2013.4.10
子どもの学習にアプリは使えるの?
2013.4.10

子どもの学習にアプリは使えるの?

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
スマホ部アークです。こんにちは。
地域によって多少違いはあろうかと思いますが、そろそろ新学期が始まっている時期ですね。

うちの子どもも4月から小学校3年生。これまで学校の小テストでそこそこできていたようなので、あまり気にしていませんでしたが、

 「そもそもちゃんと勉強できてるんだっけ?」
季節の変わり目、学年の変わり目ということで気になったので確認してみることに……、
普段子どもの勉強を見る機会を作っていない父親にありがちな感覚ですかね(汗)。 

gooスマホ部なので、もちろんアプリを使うことに。

そして今回使ったのは、この2つ。主に子どもの復習に使いました。
 
ドコモゼミ テンクエストシリーズ





有料アプリですが、この時期キャンペーン中で100円だったので、本を買うよりも安いと思い購入!
※2013年5月7日昼頃まで

このアプリにはゲーム要素が多分に盛り込んであって、子どもが楽しみながら学べる仕組みになっています!!

 





まずは、自分でニックネームとアバターを選択するとかわいらしいが出てきます。
 学習をスタートさせることで、出題画面へ。






回答はスマホに手書きで漢字やひらがなを書くことに。 こんなゆるい文字でもOK!
手書き認識、なかなかよく出来ています。

10問セットで問題が出されて、満点は100点です。 当然ですね。






問題を解いて、ステージクリアなどで、ご褒美代わりにアイテムがもらえます。
ここら辺が、子ども心をくすぐっているところでした!

 っほんとに!!! 子どもはやりだすと止まりません・・・。

私が面白いと感じたのは、対戦モードの「漢字バトル」
 





このモードでは、誰かと文字通り、バトルをします。
そこで、今回は当然ながら、子どもと漢字対決。

「パパさん勝利!」
……っと、なっていますが、「大人は子どもの半分の時間で勝負」 というハンデをつけたので実は私の負け。
この対戦モードは子どもとのちょっとしたコミュニケーションに使えますね!
ゲーム要素が入っているので、子どもは喜んでやるし、コミュニケーションのネタにもなるし、いいことばかりのアプリと言いたいところですが、子どもがこのアプリを使っている間は自分がスマホを使えない(涙)
ということになり、嬉しくとも悲しく悩ましい悲鳴があがるところです。

今回紹介したアプリですが、2013年5月7日昼頃までのキャンペーン中!

ほかにも子ども向けのアプリだけではなく、資格取得に役立つアプリもあるようです。 ◆ドコモゼミ「ステップアップ春キャンペーン」 

勉強はコドモの為ではなく、自分自身のためにあるものだと気付きました。
前述のとおり、ドコモゼミは様々なカリキュラムがあるので、自分のキャリアに役立ちそうなものを試してみようと思いました!!

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード