2013.11.1
今までも、これからもiPhone派の人のために。 iPhoneのお得な買い方、徹底検証! ~機種変更、MNP、お得なのはどっち?
2013.11.1

今までも、これからもiPhone派の人のために。 iPhoneのお得な買い方、徹底検証! ~機種変更、MNP、お得なのはどっち?

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

予約受付中 P20lite らくらくセット

この秋からNTTドコモも加わり、3キャリアでiPhoneが発売されるようになりました!改めて思うのが「結局、どこのiPhoneがお得なの?」という問題。今回はiPhoneユーザさんが、iPhone5cもしくはiPhone 5sにする場合、「ナンバーポータビリティ(MNP)を使う」、「今使っているキャリアで機種変更する」、一番お得なのはどれかを調べてみようと思います。

MNPをした場合の料金プランは、各社ほぼ同じという結果に。注意すべきは3年後!
まずは各社のMNPプランを比較してみました。

3社ともMNPのキャンペーンが2年適応され、同額の5,775円/月。めずらしく足並みがそろっています。ここで注意したいのが3年目以降の料金。パケット定額料金がドコモは5,460円と変わらないのですが、他の2社は通常の5,985円に戻ります。それに加えて、基本使用料金が0円から通常の料金に戻るので、ドコモは780円/月上がるのに対し、KDDI(au)とソフトバンクは1,505円/月もアップ!年間18,060円も値上がりするとは驚きです。この事実、購入する前に把握しておかないと、3年後大変なことになってしまいます!







※MNPの場合、これらの料金とは別に機種変更や契約手続きなどの事務手数料が発生します。
※KDDI(au)とソフトバンクは、インターネット・プロバイダ契約を結ぶことを条件とした割引プランがあるようなので、事前に確認されることをおすすめします


究極の選択!機種変更もMNPも、どっちもドコモがお得!
次に、今使っているキャリアで機種変更をするのか、MNPを使うのか、どっちがお得なのか問題を取り上げてみようと思います。












ソフトバンクもKDDI(au)も、機種変更よりもMNPを使うほうが2年間はオトクですね。先ほども言いましたように、ドコモ以外は3年目からはパケット定額料金が通常料金に戻るので、料金の変動には注意が必要です。2年以上は同じ機種を使う、という選択をするのであればやはりドコモへMNPして戻ってくるのが一番お得!というのがわかります。

もう少し突っ込んで、MNPをして2年間使った場合、端末購入金額と月々のスマホ代を合算したトータルコストを比較してみましょう。





iPhone 5sは、3社ともほぼ同じ金額ですね。若干ですが差が出てきているのがiPhone 5c。16GBで3,700円、32GBで 5,200円、ソフトバンクがドコモに比べてお得になっています。

「iPhone5cだったら、ソフトバンクがお得!?」と一瞬思ってしまいますが、実はこの溝は簡単に埋められるのです。ドコモユーザなら、みんなが愛用しているドコモポイント。「ドコモおかえり割」が適用される方は、なんと昔残していたドコモポイントが復活でき、iPhoneの購入に当てることができるのです。どうしてもiPhoneが欲しくて、ポイントを使いきらずにそのままMNPをしてしまった人、意外と多いのではないでしょうか?その使いきらなかったポイントが、復活できるのです。意外なところからお得情報が出てきましたね!もちろん、ドコモポイント復活はiPhone 5sでも適用されますよ。

さて、iPhoneのお得な買い方をMNP、機種変更と2つの方向で調べてみましたがいかがでしたでしょうか?やはり、一番お得なのはMNPですが、MNPのキャンペーンが終了してしまう3年目以降に要注意!ということと、MNPをした場合、3年後の料金変動が少ないのがドコモということがわかりました。スマホは最低でも2年~3年は使うものなので、目の前のお得感よりも、長期的な視点で検討していくことが大事なんですね。

また店舗に行ってみたら、iPhone 5cをMNPでご購入される方に4万円のキャッシュバックされる週末限定キャンペーンをやっていました。店舗の方に聞くと、MNPは週末が狙い目、とのこと。iPhone 5cを検討されている方は、お近くの店舗へ足を運んでみてはいかがでしょうか?店舗ならではのお得なキャンペーンもありますので、ビックリするぐらいお得にiPhone5cが手に入るかもしれませんよ。

予約受付中 P20lite らくらくセット

関連キーワード