2014.1.17
2014年学割スタート。 ドコモ、au、ソフトバンクで1番お得なのは!?
2014.1.17

2014年学割スタート。 ドコモ、au、ソフトバンクで1番お得なのは!?

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール





2014年版の学割プランが1月14日からスタートしたドコモを皮切りに、au、ソフトバンクも1月16日より受付を開始しました。
各学割キャンペーンともに申し込み受付の期間は2014年6月1日(日)までとなっています。
ドコモの学割2014
auの学割
ホワイト学割 with 家族 2014

今回の学割は、三社ともに学生の「基本使用料が3年間無料」とほぼ横並びになっていますが、細かいところに違いがあるようなので確認していきます。

まず、各社の学生の定義ですが、ドコモは「3歳以上の未就学児と学生」、 au は「小学生以上の学生」、ソフトバンクは「0歳からの未就学児と学生」。学生といえど、ドコモとソフトバンクはかなり広範囲の人を指しています。

また、「学生」の条件に合うだけでなく、学割を受けるには「MNPを含む新規契約」が必要となります。
しかし、ドコモだけは新規・MNPだけでなく、2013年6月以降に新規契約した学生についても「ドコモの学割2014」が適用となるんですね。
つまり!ツートップやドコモのiPhone 5s/5cで新規契約をし「応援学割2013」を利用できなかった学生の人も今回の学割が利用可能!!う~ん、これを見逃してしまうのはちょっと勿体ないです♪

学割の大きな特徴として、ドコモ、au、ソフトバンクともに学生の基本使用料が3年間無料。それに加えて家族もお得になるということ。
MNPを利用した場合は、学生だけでなく、なんと家族も基本使用料が3年間無料となります。
さらに各社のプランをよく読み込むと、ドコモはMNPではない新規契約でも3年間基本料金が無料。auとソフトバンクは新規契約の場合、1年間の基本料金が無料。今回の学割は本当に家族もお得ですね!!

さらに、ドコモでは新規・MNP以外にもすでに家族がドコモを使っている場合に適用されるキャンペーンもありました。
学割対象となる学生をもつ家庭であれば1年間の基本料金が0円になる「学生家族いっしょ割」へ加入できます。
「既存ユーザーも忘れていないぞ!」というドコモからのメッセージなんでしょうかね?!






各社の学割キャンペーン内容をまとめると、上の図のようになりました。

学生向けの特典として、ドコモは3ヶ月間のパケットが1GB増量。auはスマートパスが無料になる特典があり、どちらも魅力的ですよね!それに対しソフトバンクは、いまのところ特典が設定されていないようです。

今回の学割ではMNPによるキャンペーン内容に各社それほど差がなく、月々にかかるパケット定額料金などもほぼ同じ。
そこで、各社がかかげている「繋がりやすさ」に着目してキャリアを選択しても良いかと思います。
スマホ部では過去に通信速度に関する記事をいくつか執筆していますので、参考までに記事へのリンクを掲載しておきます。
◆2014年を占う新年最初の速度対決!明治神宮で下りNo.1はどこか!?
◆沖縄での速度No.1はどのキャリア!? 株式会社イードが速度調査結果を公表
◆スマホ部調査でもdocomoが優勢! 大阪でデータ通信速度を測ってきました

今回月々の利用料金を中心に確認してみましたが、スマホを購入するときにお得になるキャンペーンを各社展開していますので、店頭・HPなどでご確認ください。
また、学割を利用した際の料金イメージとなる各社のモデルプランを近日中に紹介していきます。
オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード