2014.2.18
海上でスマホ使うなら、ドコモかau? スマホの「つながりやすさ」調査はついに海へ!!!
2014.2.18

海上でスマホ使うなら、ドコモかau? スマホの「つながりやすさ」調査はついに海へ!!!

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
これまで数々のスマホの速度&エリア調査についてピックアップしてきましたが、ついに「調査箇所はこんなところまできたか!?」という驚きを感じさせてくれる発表を、釣り専門誌「週刊つりニュース」を発行する株式会社週刊つりニュースがしてくれました。







全国の人気釣りスポット31箇所で調査員が釣り船に同乗し、LTEエリア化率を調べたものです。

スマホ部でも、釣りが趣味という人に話を伺ったところ、「海上でも専用の防水ケースなどに入れて、スマホを使っている」という話を聞きました。
筆者自身、船に乗っての釣りというのは経験がありませんが、やはり当たり前のように利用をしているようですね。

それでは気になるその結果はというと!







LTEの接続率は全体・iPhone・Androidのそれぞれでドコモが1位という結果になりました。

なお、調査に使われた端末は、各キャリアのiPhone5sに、ドコモのXperia Z1、auのXperia Z1、ソフトバンクのAQUOS PHONE Xxです。
使用されたアプリはRBB TODAY SPEED TEST。各箇所3回連続で計測し、計測タイミングでの誤差を小さくするために、6機種をほぼ同時に測定をしたという徹底ぶり。ちなみに、海上調査においては停戦ヵ所(釣り場)で測定をしたとのこと。






接続状態を詳しくみると、ドコモのiPhone 5Sが先の結果にもあるように、全ての調査箇所でLTE接続されており、次いでauのiPhone 5sが3Gに切り替わった場所は3箇所のみ。逆に最も成績がよくなかったのがソフトバンクのAQUOS PHONE Xxで、3Gエリアが10箇所、圏外が2箇所という結果でした。

海上という特殊な環境で、常にLTEで繋がったドコモのiPhone 5sは「さすが!」の一言に尽きるのではないでしょうか?
もちろん、天候などの条件によって多少の差がありますが、ドコモ、auの結果と比較するとソフトバンクの結果は少々残念なものに感じました。

また、海上での平均ダウンロード速度もドコモがトップという結果に。
iPhone5sで14.55Mbps、Xperia Z1で17.45Mbps。全体的に安定した環境であることがわかりますね。






調査対象箇所は上の地図に書かれている通りです。
ちなみに、ドコモとauは海上でのサービスエリアも記載されているので、気になる人はそちらも合わせてチェックしてください。
ドコモ / サービスエリア
au / サービスエリア
nova3

関連キーワード