2014.8.4
熱にも水にも砂にも強いスマホ「TORQUE」イベントレポート
2014.8.4

熱にも水にも砂にも強いスマホ「TORQUE」イベントレポート

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール
2014年8月2日~3日、東京ミッドタウン キャノピースクエアにおいて、7月25日に発売された「TORQUE」の世界観を体感できる「TORQUE EXTREME FES.」が開催されました。


iBeaconとNFCが切り開くユニバーサルデザイン



ゲストにタレントのヒロミさんと、日本人初ワールドカップ総合優勝の経歴を持つフリークライマー・平山ユージさん、MTBナショナルチャンピオンのMTBダウンヒルレーサー・井出川直樹さんが登場。ライブパフォーマンスを披露しました。



iBeaconとNFCが切り開くユニバーサルデザイン

 

iBeaconとNFCが切り開くユニバーサルデザイン



平山さんは会場に設置されたボルダリングとクライミングステージを世界一美しいと称されるクライミングスタイルで軽々とこなし、10数秒程度で上りきった頂上からTORQUEでギャラリーを撮影。井出川さんは障害物のヒルクライムと、横たわった3人の上を自転車で飛び越えるパフォーマンスで会場をわかせました。



iBeaconとNFCが切り開くユニバーサルデザイン


ライブパフォーマンス終了後はトークセッションへ。陸・海・空と全力で遊ぶタイプのヒロミさんは、「写真を撮りたいけど、クライミングで岩場の上に行って落とさないようにするのは命がけ。これだとそれを気にしなくていい。来週参加するアジアンクロスカントリーラリーにも持っていきたい」とコメント。



iBeaconとNFCが切り開くユニバーサルデザイン


平山さんは「過去、レインジャケットに入れていたのにスマホを濡らしてダメにしたことがあるが、TORQUEだとその心配もないので集中できる。高度も測れることで、3,000~4,000mの高さを上っているときでもペース配分しやすい」と相棒のようにTORQUEを語りました。
一方、井出川さんは、「練習時、スマホをライディングウェアに入れているので、転倒すると石や木がヒットし、何回か割ったことがある。TORQUEはそんな気を遣わなくていい。グローブをはめたままでも操作できるし、ヘルメットの上からでも話せる」と、利便性の高さを評価していました。
会場では、タッチ&トライスペースも配備。



iBeaconとNFCが切り開くユニバーサルデザイン

 

iBeaconとNFCが切り開くユニバーサルデザイン



米国国防総省が定めた調達基準に準拠し、防水・防塵・耐衝撃・耐振動・耐日射、防湿、温度耐久、低圧耐久、塩水耐久という圧倒的なスペックを誇るため、写真のように砂まみれになっても、水に浸しても何事もなかったかのように操作できます。



iBeaconとNFCが切り開くユニバーサルデザイン


また、TORQUEにはGoProのアプリがプリインストールされているので、Wi-Fiで繋げれば、GoProのリモコンとして録画や停止、再生等のコントロールができます。他にもG-SHOCKと連携し、電話やメールの着信を腕時計に知らせたりも。
高耐久性と高性能を誇るTORQUEは、iPhoneやXperiaの存在をゆるがす一台となるのか!?今後の動きに注目です。

関連リンク・頑丈なのに操作はスマート!SIMフリースマホ「TORQUE」を使ってみた・スマホの限界に挑戦?TORQUEはこんなにタフだった!!
オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード