2014.10.15
ドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の 契約数が1,000万件を突破!!
2014.10.15

ドコモの新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の 契約数が1,000万件を突破!!

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール






NTTドコモは10月15日、新料金プラン「カケホーダイ&パケあえる」の契約数が1,000万件を突破したと発表しました。新料金プランは 今年の5月下旬から事前予約が行われ、半年を待たずして1,000万件の大台を突破したことになります。

ドコモでは、9月19日に発売したiPhone 6 / 6 Plusは従来の料金プランではなく新料金プランのみでの提供となっているので、ドコモのiPhone 6 / 6 Plusユーザが増えたことも1,000万契約突破に影響を与えたかもしれません。

ここで新料金プランについて、おさらいしてみましょう。

◎カケホーダイ
月額2,700円で、音声通話定額制で国内ならスマホもフィーチャーフォンも固定電話も24時間かけ放題。

◎パケあえる
2GBから30GBまで選択したパケット通信のデータ量を、最大10人までわけあえます。

◎パケットくりこし
使わなかったデータ量を1GB単位で翌月に繰り越して使えます。







◎ずっとドコモ割
ご契約のパケットパックが、ドコモの利用年数に応じて自動的に割引になります。







◎U25応援割
25歳以下の方には、カケホーダイプランから500円割引に加え、ボーナスパケットが1GB追加されます。

◎シェアパック分割請求オプション
回線ごとの分割請求に対応するオプション。「シェアパック定額料」、「ずっとドコモ割の割引額」、「シェアオプション定額料」、「スピードモード/1GB追加オプション利用料」の合計額を、シェアグループの回線数で均等に分割した料金を各回線に請求されるようになります。







ファミリー層でも単身者でもお得になる料金サービスが揃っていますね。しかも、スマホだけでなく、iモードケータイにも新料金プランを適応されるので、長年ドコモを愛用している人ほどお得になるのも、新料金プランの大きな特徴です。


今年は、NTTドコモ、au、ソフトバンクと新料金プランを開始していますが、ドコモは6月より他社に先駆けて新料金プランをいち早く展開しています。利用者のニーズや他社の動向にあわせてフレシキブルに改善し、パワーアップしているところも「カケホーダイ&パケあえる」の好調の秘密かもしれません。今後は、どんな新しい料金サービスが出るのか、注目していきましょう!
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード