2014.10.20
365日、毎日が超会議!ニコニコ本社、池袋に誕生!!
2014.10.20

365日、毎日が超会議!ニコニコ本社、池袋に誕生!!

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
2014年10月25日に池袋PARCOの別館「P'PARCO(ピーダッシュパルコ)」の地下1Fと地下2Fに新名所が誕生します。
その名も「ニコニコ本社」!名前からも分かるように、ニコニコ動画のアンテナショップで、ネットとリアルを繋ぐ仕組みが盛り沢山。
オープンに先駆け、その設備を紹介します。



ニコニコ本社_画像01



ニコニコ本社は、2010年12月27日に原宿でプレオープンし、2014年1月4日まで同地での営業を行っていましたが、本年4月に行われたニコニコ超会議2014で、池袋で再始動することが発表されました。




ニコニコ本社_画像02


ちなみに「本社」と銘うってありますが会社としての機能はなく、オープンスタジオの「ニコぶくろスタジオ」をはじめ、B2Fには延べ面積114m2の「イベントスペース」、全席電源&Wi-Fi完備の「nicocafe」、そしてニコニコ関連グッズを取り扱う「ニコニコショップ」という構成です。

それでは、各スペースについて見ていきましょう。



ニコニコ本社_画像03



このニコニコ本社の象徴となるのが、220インチの超大型LEDビジョン。年間通行量2,600万人あるというこの場所で、毎日11:00から21:00までの間、ニコニコ生放送の映像が流れます。その大きさたるや圧巻で、イケフクロウに変わる待ち合わせになる予感。



ニコニコ本社_画像04



ニコラジをはじめ、今後、多くの生放送番組が行われるであろう「ニコぶくろスタジオ」は、年間730万人が通行するウィロード沿いにあります。白を基調としたスタジオは明るく、通りに面した大型ガラスのお陰か、とても開放的な印象。



ニコニコ本社_画像05




ニコニコ本社_画像06



スタジオは、10月20日の「ニコラジ」から本格的なON AIRを開始します。最新機能を完備しており、出演者数によってスタジオのレイアウトもある程度変更が可能とのこと。当面、この番組の放送がメインとなるようですが、今後は有名生主などが番組をもっていたりするかもしれませんね。どんな生放送やイベントが行われるのか、今からとても楽しみですね。


ニコニコ本社_画像07



B2Fのイベントスペースは、3つの区画で構成されていますが、取り外し可能な仕切りとなっているので、イベント規模に応じたサイズに変更することができます。全エリアを使っての最大収容人数は立ち見で約250人!個人やサークルでの利用も可能で、同人誌やオリジナルCDの即売会や、個人主催の「踊ってみた」、「歌ってみた」など、使い方は無限大です。



ニコニコ本社_画像08



また、イベントが行われていない時は、Kinectを利用したコメント崩し体感型アトラクションを楽しめるようになっています。時間の都合上、筆者は体験できませんでしたがなかなか面白そうなので、次回、立ち寄った際には体験してみたいところ。イベントがやっていなくても、フラッと遊びに来られる空間であると思いました。



ニコニコ本社_画像09



イベントスペースに併設される形であるのが、「nikocafe」です。全席電源とWi-Fiが備えられており、ニコニコユーザーだけでなく、P'PARCOに訪れた全ての人が利用することのできるカフェスペース。メニューはパスタやオムライスといったお馴染みのものから、ニコニコオリジナルメニューとして超会議3で登場した「マンガ肉」や、完食するのが難しいといわれている伝説の「ライス定食」など、ここでしか味わえないメニューもあります。



ニコニコ本社_画像10



しかし、一番の特徴は生放送バーカウンターです。一見すると普通のバーカウンターに見えますが、実はこちら生放送に必要なPCや機材が完備されており、プレミアム会員であれば手ぶらでやってきて生放送が行えます。利用するには予約が必要で、スタッフによると放送時間は1人30分で、準備を含めて45分、使用することができるとのこと。
また、面白いのが、生放送バーカウンターから放送の際、ネット上の視聴者から差し入れをしてもらえる「あちらのお客様から」システムです。
nikocafeで提供されているメニューから差し入れしたいものを視聴者が選び、放送中の生主はそのドリンクやフードをもらえるというもの。新たなコミュニケーションが生まれるかもしれませんね。



ニコニコ本社_画像11



ニコニコ動画のオリジナルグッズを購入できる「ニコニコショップ」も健在。



ニコニコ本社_画像12



テレビちゃんグッズをはじめ、現在、電話を使ってのクイズ「中二病からの脱出!?~俺たちは絶対に脱出しない~」も好調なMSSPのオリジナルグッズ販売や、ボカロPがリリースしたCDなど販売。

また、マグカップやTシャツ、缶バッジなどに好きなデザインをプリントできる「ニコニコ製作所」がショップ内に併設されており、オリジナルロゴのグッズだけでなく、自分で持ち込んだデータ等のプリントもできます。混雑状況やデータ形式にもよりますが、持ち込みデータでのグッズ作成は30分から1時間程度とのこと。持ち込みデータでなくても、ニコニコ本社に遊びに来た際の思い出になるかと思います。



ニコニコ本社_画像13



いよいよグランドオープンが間近に迫った「ニコニコ本社」。10月25、26日には、オープンを記念したイベント「ニコぶくろ祭」を開催します。有名生主をはじめ、【C86】夏コミケ2014での出展も記憶に新しい小林幸子さんも登場予定!また、その日は、「池袋ハロウィン コスプレフェス 2014」というイベントも開催されます。どこよりも熱く楽しい2日間になるのではないでしょうか!?
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード