2014.10.31
スマホで使えるオンラインストレージサービス
2014.10.31

スマホで使えるオンラインストレージサービス

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
スマートフォンを使い続けていると気になるのが、内部のメモリ残量。特に写真や動画をスマホでたくさん撮る人は、あっという間に外部ストレージがなくなりますよね。またスマホで撮った思い出の写真が、機種変更をするたびになくなったり、忘れ去られてしまうこともしばしばです。そんなときはクラウドに保存できるオンラインストレージサービスが便利。オンラインストレージサービスを効率よく活用すれば、かなり効率よく写真や動画、もちろんあらゆるファイルを保存することが可能です。
■Dropbox


スマホで使えるオンラインストレージサービス_画像01



あなたの撮った写真や動画、ドキュメント・原稿を、どこからでもアクセスできるようにしてくれる、無料オンラインストレージサービス。利用中のスマホやPCにアプリをインストールすると、Dropboxをインストールしておいたハード間でファイル共有、閲覧ができるようになります。カメラアップロード機能を使えば、スマホで撮った写真を自動的に保存することもできます。また共有フォルダを作り、友達とフォルダのみシェアすることもできます。2GBまで無料。月額1,200円で1TBまで拡張可能です。


スマホで使えるオンラインストレージサービス_画像03



Dropbox内に保存済みの音楽ファイルは、ストリーミング再生により、スマホ側にファイルがなくても再生できます。
※ネット環境、音楽ファイルによっては不可

■Google ドライブ
AndroidユーザーならGoogleドライブもオススメ。アプリをインストールすると、サービス、機能の説明が始まるので、初心者にも優しいといえます。何より、Android開発元のGoogleがサービスを提供する安心感は大きいですね。PC(Win/Mac)、Androidと共有可能です。


スマホで使えるオンラインストレージサービス_画像05



こちらは15GBまで無料と、容量が圧倒的に多いのが特長です。月額1,200円で容量無制限のアップグレードサービスも行われています。沢山写真を撮る方に向いています。特にAndroidユーザーは、アカウントも共通で利用できるのでおススメです。


スマホで使えるオンラインストレージサービス_画像06



スマホ内に作成されたフォルダを簡単に覗けるのも便利ですね。

■OneDrive (旧 SkyDrive)
OneDriveは、マイクロソフトが提供するオンラインストレージサービスです。Microsoftアカウントでログインするだけで利用可能です。ExcelやWordも閲覧用アプリだけ入れておけば簡単に開いて閲覧、編集ができちゃいます。無料で15GBまでのファイルを共有できるので、PCユーザーは、どんどん活用しちゃいましょう。月額1.99ドルで100GB、6.99ドルでOffic365を含む1TBまでと、幅の広いサービスを提供中です。



スマホで使えるオンラインストレージサービス_画像09



Officeとの連携もバッチリ。ビジネスマンなら、これが一番便利かも!

オンラインストレージ総括
今回は、代表的なオンラインストレージ3本を紹介しましたが、オンラインストレージはこのほかにも色々出ています。ぜひあなたもネットでチェックしてみてください。ちなみにサービス内容で最も気になる料金と容量ですが、特にストレージについては時代の流れに合わせて変化しますので、利用前に今一度公式サイトにてご確認ください。
なおオンラインストレージは、同時に複数のサービスを使えますが、カメラアップロードなどの機能はバックグラウンドで動作することが多いので、複数のサービス併用と同時に同様の機能が動いてしまうため、スマホ全体の動作にも影響します。そのへんは十分気をつけたいところですね。
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード