2015.1.23
アプリ代5万円浮く?スゴ得コンテンツの凄さを示す3つの理由
2015.1.23

アプリ代5万円浮く?スゴ得コンテンツの凄さを示す3つの理由

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る
実はすごくお得!とウワサのdメニュー「スゴ得コンテンツ」。月額380円で140以上もの厳選されたコンテンツが使いたい放題かつ、初回申し込みから31日間無料というものの、ホントのところどれだけお得なのか、あらゆる角度から探ってみました。

 スゴ得コンテンツ_画像01



その1:有償アプリ使い放題!まずはスゴ得コンテンツで提供中のコンテンツのうち、Google Playから購入した場合の金額を多い順に並べてみました。

順位 アプリタイトル アプリ価格 1位



学習/辞書/教養
広辞苑 forスゴ得 8,743円 2位



便利ツール/写真
万能カメラ(「超便利ツール for スゴ得」内メニュー) 2,036円 3位



便利ツール/写真
旺文社辞典 forスゴ得
※GooglePlayストアでは「旺文社国語辞典 第十一版」を提供 2,000円 4位



便利ツール/写真
ATOK forスゴ得 1,543円 5位



ゲーム/パチスロ
777TOWN forスゴ得 1,000円 ※2015年1月23日現在
5位の「777TOWN for スゴ得」で1,000円、1位の「広辞苑 forスゴ得」にいたっては8,743円!スゴ得コンテンツで月額380円を払っていればこのような高額コンテンツが使い放題なのは、とても魅力的ですね。

その2:ここでしか得られない!オリジナル機能満載さて、お気づきのとおり、各コンテンツに「forスゴ得」と名前がついています。実は、 GooglePlayストアやAppStoreで提供しているアプリとは仕様が若干異なり、スゴ得コンテンツ用にオリジナル機能をつけているためこのようなネーミングとなっています。


スゴ得コンテンツ_画像02



旺文社辞典 forスゴ得
たとえば、Best 5で紹介したコンテンツのうち、「ATOK forスゴ得」は、Google Playの「ATOK(日本語入力システム)」にはない「おすすめ設定」が搭載されており、キーボードをより簡単に使う設定ができます。「旺文社辞典 forスゴ得」は「旺文社国語辞典」だけでなく、「英和辞典」「和英辞典」「漢辞典」「マナー辞典」など合計15種類の辞典の中から目的に応じた検索ができます。

その3:豊富なジャンルのコンテンツをお試しできる!もちろん、これら以外にも、ナビ・乗換・交通案内や写真加工、ニュース・天気、レシピ・グルメ、占いなど、多彩なジャンルにまつわるコンテンツが含まれています。


スゴ得コンテンツ_画像03



「このアプリを使いたかったけれど、高いしやめておこう」と躊躇していたものも、スゴ得コンテンツ仕様ですが気軽に試せるのもユーザにとっては嬉しいポイントです。

こんなにお得な「スゴ得コンテンツ」、リスクはないの?言うことなし!と思われるサービスですが、1点注意が必要です。スゴ得コンテンツ契約中はすべてのコンテンツが追加課金なしで利用できる反面、解約するとすべて使えなくなってしまいます。それにより、それまで蓄積したデータ等引き継ぐこともできなくなります。また、スゴ得コンテンツはドコモユーザーでないと加入することができません。
いずれにしても正しい知識をもって正しく使うことが大切ですね。

※文中の価格はすべて税抜です。

■関連リンク月額380円で140以上ものコンテンツが使い放題!「スゴ得コンテンツ」

※「スゴ得コンテンツ」は株式会社NTTドコモの登録商標です。

詳細を見る

関連キーワード