2015.10.9
ハロウィングッズ探しもフリマアプリで!?メルカリ・新CM発表
2015.10.9

ハロウィングッズ探しもフリマアプリで!?メルカリ・新CM発表

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
「mercari Halloween Night」PR発表会が10月8日に開催され、メルカリの新CMソングを歌うPUFFYとお笑い芸人のロバートがハロウィンの衣装に身を包み会場に登場しました。


メルカリ「mercari Halloween Night」に登壇した、ロバートとPUFFY


冒頭、株式会社メルカリ 取締役の小泉文明氏よりメルカリの事業紹介が行われました。メルカリは3分あれば誰でも簡単に出品できる日本最大級のフリマアプリ。2013年にサービス提供を開始して以来ユーザを伸ばし続け、2014年には米国でもリリース。日米併せて2,000万ダウンロードを突破し、一日約数十万品の出品、数十億円の取引がなされているとのこと。
 

株式会社メルカリ 取締役の小泉文明氏


小泉氏曰く、メルカリの特徴は大きく3つあるとのこと。1つ目は、幅広いジャンルの商品を扱っていること。「レディース」「エンタメ・ホビー」「ベビー・キッズ」「メンズ」「コスメ・香水・美容」「家電・スマホ」など多岐にわたります。

2つ目は、安心・安全に利用できる環境を整えていること。「出品者と購入者の間にメルカリが入ることで、インターネットに詳しくないユーザでも安心して利用できる仕組みを設けた」(小泉氏)
3つ目は売買成立までの時間が短いこと。20%の商品が1時間以内に売れるそうで、「よく売れるという手軽さと楽しさが味わえる」と話します。




メルカリ新CM


メルカリの新テレビCMは10月10日から開始。「誰かにとっては不要なものでも、誰かにとっては価値のある商品」というメッセージを込め、売り手と買い手の切っても切れない関係性を「売ルフ(ウルフ=狼)」と「買ウガール(カウ=牛)」のキャラクターで表現。コミカルなオリジナルCMソングは、PUFFYが歌う「パフィピポ山」です。

イベントに、PUFFYとお笑い芸人のロバートが登場。PUFFYの大貫亜美さんは映画の「キャリー」、吉村由美さんは「ザ・シンプソンズ」のママに扮装。血糊の装飾や、肌を黄色に塗るなど気合の入った二人のコスプレに、警官や囚人に扮したロバートのメンバーは「俺たちとレベルが違う」と、半ば凹むシーンも。
PUFFYとロバートは舞台で実際にメルカリを利用し、ハロウィングッズの検索に挑戦。「探し方が簡単でいいね。カテゴリに分かれていて」(馬場氏)、「安いし、すぐ買える。見ているだけでも楽しいですね」(山本氏)と興味津々。
 



PUFFYグッズ20,020円がものの1分で落札


その場でPUFFYグッズの出品も実施。PUFFYの2人が去年のフェスで着た衣装を20,020円で出品すると、わずか1分ほどで完売に。ゲストの2組も「こんなに早く売れるとは」と驚きを隠せない様子でした。
 

ロバートとPUFFY


最後に「すごく簡単に出品できる」(大貫氏)、「自分は手放してもいいものを欲しい人が買えるのは最高。処分しなくていいし、どんどん回っていく」(吉村氏)と太鼓判を押す一幕も。
国内と米国でサービスを提供しダウンロード数を伸ばし続けるメルカリ。新CM開始のほか、鈴木あや、宮城舞など20人のタレントが私物を出品する「人気タレントの私物GETのチャンス♪タレント私物出品キャンペーン」が10月15日~28日まで行われます。
また、今後の事業展開として子会社の立ち上げや新サービスの提供、ヨーロッパ進出などを予定しているそう。
日本最大級のフリマアプリから今後も目が離せません!


nova3

関連キーワード