2015.10.29
Pepperがミュージシャンに?アジカンGotchたちとのコラボPV発表
2015.10.29

Pepperがミュージシャンに?アジカンGotchたちとのコラボPV発表

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
何かと話題のソフトバンクが販売した感情認識ロボット「Pepper」が今度は音楽セッションに挑戦しました!




Pepperが音楽デビュー? アジカンGotchたちとのコラボPV発表


これはPepper用のアプリ「ペパリズム」を使用。本アプリではロボットと気軽に音楽セッションをすることができるというもの。Pepperが担当するパートはドラムス。果たして、その腕前のほどはいかに?




Pepperが音楽デビュー? アジカンGotchたちとのコラボPV発表


今回のセッションには2人のミュージシャンが参加しています。まず最初に登場するのは「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のボーカル・ギターのGotch(後藤正文)さん。Gotchさんのハンドクラップを認識したPepperは「テンポ130のROCKでいきますよ~」と声をかけセッションがスタート。Pepperの軽妙な8ビートに合わせて、Gotchさんのエモーショナルな歌声が響きわたります。演奏を終えたGotchさんの笑顔がとても印象的。




Pepperが音楽デビュー? アジカンGotchたちとのコラボPV発表


次に登場したのはラッパーの環ROYさん。ROCKの時とは変わり、そのリズムもHIP HOPらしく裏打ちのビート。Pepperが繰り出すビートに環ROYさんのスムースなラップが心地よいメロディーを奏でていました。多少の戸惑いはありながらも、やはり楽しそうな雰囲気は観ているこちらも和やかにしてくれます。



最後は3人によるSpecialセッション。ミュージシャン同士で行うセッションのように、Gotchさん、環ROYさんは所々でPepperに目配せながらリズムを合わせてメロディーを重ねる姿は楽しくあります。また、このセッションでPepperの動きに合わせてリズムをとる環ROYさんの姿は必見。セッションの出来栄えについては是非PVにて確認ください。

今回のようなセッションは限られた人や場所になってしまいますが、近い将来は当たり前になるかもしれないという期待を抱かせてくれました。Pepperの持つ可能性の扉がまた1つ開いたのではないでしょうか。

nova3

関連キーワード