スマホ節約診断
2015.11.25
スキャナからクラウド保存。ScanSnap Cloud 11サービスと連携
2015.11.25

スキャナからクラウド保存。ScanSnap Cloud 11サービスと連携

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
株式会社PFUはパーソナルドキュメントスキャナ「ScanSnap iX」シリーズの新サービスとして「ScanSnap Cloud」の無償提供開始を11月25日に発表。同日よりアプリのダウンロードと、すでにiX500とiX100を購入しているユーザに向けたファームウェアの配信を開始しました。



スキャナーからクラウド保存。ScanSnap Cluoud、まずは11サービスと連携



近年、クラウドを利用したサービスは多方面にわたり展開されており、データを保存するストレージサービスや名刺管理をはじめ、家計簿や会計・資産管理するというサービスがリリースされ、私たちの生活においてとても身近な、仕事でも欠かせないものへと成長しています。




スキャナーからクラウド保存。ScanSnap Cluoud、まずは11サービスと連携



今回リリースしたScanSnap Cloudは、現在販売中のScanSnap iXシリーズと家庭や職場などにあるルータにWeb接続させるだけで、スキャニングと同時に連携する指定サービスへ自動的にアップロード。ScanSnapが各種クラウドサービスのインターフェイスとしての役割を担います。




スキャナーからクラウド保存。ScanSnap Cluoud、まずは11サービスと連携


操作がとてもカンタンなのも特徴です。従来のスマホやPCを使って各種サービスにファイル保存という方法では、用紙の仕分けをしたり、PC・スマホなどから利用するサービスの選択が必要だったりしましたが、このScanSnapとScanSnap Cloudを利用することで、ワンタッチで各種サービスにアップロードしてくれます。

ScanSnap Cloudでは「レシート(領収書)」「名刺」「文書」「写真」の4つの種別に判別する「自動振り分け」機能により、各種別ごとに指定したサービスへと自動的に保存。また、スキャンしたファイルから分かりやすいタイトルも日付と組み合わせて作る「自動ファイル名生成」機能でファイル名登録の手間を省きます。さらに取り込んだ原稿の向き補正や白紙ページの削除、異なるサイズの原稿を同時に入れても自動的にサイズを検出し切り出すという「自動イメージ最適化」機能という3つの機能で、従来は結構な手間がかかっていた「スキャニング後のファイル処理」を格段に素早く手軽なものへ。




スキャナーからクラウド保存。ScanSnap Cluoud、まずは11サービスと連携


PFUの代表取締役社長 長谷川 清氏は、「ScanSnapは2001年に初めて登場したときは、PCと製品をUSBで接続し文書をワンタッチでPDFにするという機能が大変好評を博したが、PCの起動に時間がかかったり、コードの長さの問題により置き場所が限られていた。2012年にはWi-Fiによる接続が可能となり、操作もスマートデバイスなどを使ってどこでもできるようになったもの、やはり操作の煩わしさというのはある。しかし、今回のScanSnap Cloudによりそれらの問題も解消され、新たなステージへと上がり、より手軽で便利なものとして使ってもらえることと思う」と、自社サービスの歴史を振り返るとともに、新サービスへの自信を見せていました。




スキャナーからクラウド保存。ScanSnap Cluoud、まずは11サービスと連携


ScanSnap Cloudは、「クラウド会計ソフト free」「Dr.Wallet」「Dropbox」「Eight」「Evernote」「Google Drive」「Google Photos」「OneDrive」「STREAMED」といったサービスと11月25日よりサービス連携の連携を開始し、12月上旬には「MF(マネー・フォワード) クラウド会計・確定申告」、2016年に「弥生会計」をそれぞれサポートする予定です。

今後さらなるサービス拡充に向けScanSnap Cloudとベンダーサービスとの連携を実装するためのツールキット「ScanSnap Cloud SDK」の公開や、グローバルに向けたサービスも展開するとのこと。連携するサービスが増えることで、私たちの使い勝手もさらに向上してくれることでしょう。




スキャナーからクラウド保存。ScanSnap Cluoud、まずは11サービスと連携


また、この日は連携する11のサービスを提供する企業の代表や担当者が会場に集まり、自社サービスをアピールするとともにPFUの新たなサービスの門出を祝いました。日頃ライバルとしてサービスの凌ぎを削る各社ですが、ScanSnap Cloudに寄せる期待の大きさは一様に同じ。新たなプラットフォームを得たことで、さらなるサービスの進化があるのではないでしょうか。ScanSnap Cloudの動向とともに、各社の取り組みにも期待です。

⇒ 格安SIMに乗り換えるならコレ!定番のOCN モバイル ONE

1分で簡単診断!
オススメプランがわかる!

関連キーワード

オススメのプランはこれ!
人気プランランキング

1

LINEモバイル

LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
1,200 円(税別)
プラン詳細を見る
1

OCN モバイル ONE

音声対応SIM 110MB/日
1,600 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LIBMO

3GBプラン(音声通話付きSIM)
1,580 円(税別)
プラン詳細を見る
1

IIJmio

タイプDミニマムスタートプラン音声通話機能付 (みおふぉん)3GB/月
1,600 円(税別)
プラン詳細を見る
1

BIGLOBEモバイル

データ通信SMS付き3ギガプラン 3GB/月(タイプD)
1,020 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LINEモバイル

LINEモバイル LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
1,200 円(税別)
プラン詳細を見る
1

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE 音声対応SIM 110MB/日
音声対応SIM 110MB/日
1,600 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LIBMO

LIBMO 3GBプラン(音声通話付きSIM)
3GBプラン(音声通話付きSIM)
1,580 円(税別)
プラン詳細を見る


ご利用ガイド

営業日について

平日 10:00~17:00
※土日祝日、年末年始、夏季休暇はお休みをいただいております。

返品・交換について

・初期不良につきましては、保証書と商品発送時に同梱している納品書、送り状をご用意いただき商品到着後3日以内に商品ページに記載の連絡先までご連絡ください。メーカーの了承が得られた場合のみ代替品を送付いたします。
・一度お買い上げいただきました商品に関しましては、お客様都合による返品は応じかねます。

お支払いについて

クレジットカード・代金引換をご利用いただけます。
領収書の発行は不可となっております。

掲載料金プランについて

・本サイトで掲載している料金プランに関する情報は、各事業者がウェブサイト等に公開している2018年4月3日時点の情報を独自に収集したものです。
・閲覧されている時点でのプラン料金およびサービスを含む割引金額を保証するものではありません。
・掲載金額については、各種オプションやサービスは含まれていません。

配送について

●佐川急便 全国一律送料無料
※時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。
※お客様都合による再配達時には送料(830円)が発生する場合があります。

納期について

・注文受付後、原則、平日の正午までにいただいたご注文については翌営業日に発送いたします。
※セール/キャンペーン商品を除く
・土日祝日の発送はございませんのでご留意ください。
・商品によっては出荷まで時間がかかる場合があります。
詳細は各商品ページ記載。