2016.3.11
災害の備えに“一家に一台”スマホが充電できる自転車
2016.3.11

災害の備えに“一家に一台”スマホが充電できる自転車

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
東京・市ヶ谷にある防災のセレクトショップ「SEISHOP(セイショップ)」は3月10日、子ども乗せタイプの電動アシスト自転車「防災する自転車 エアロアシスタント angee-CL+L2」を発売しました。



防災する自転車

このangee-CL+L2は、普段使いに便利な前カゴとチャイルドシートに加えて、パンクの心配がないノーパンクタイヤを備えており、アップダウンのあるでこぼこ道でも走破できます。また、回生モーターシステムによって下り坂で自動発電した電力を再利用することで、長距離のアシスト走行にも対応しています。


防災する自転車

さらに「防災する自転車」ならではの使い方として、停電時などにはスタンドを立てたままペダルを漕いで人力で発電できるのです。発電した電力はバッテリーに蓄電され、アダプターを通してスマホの充電などに利用できるとのこと。
保育園や幼稚園などの送り迎えに便利な電動アシストに、災害時に必要な充電・発電機能も備えており、子育て世代の備えとして、まさに“一家に一台”あると助かる自転車です。
angee-CL+L2の価格は172,800円(税別)となっています。
SEISHOPホームページ
nova3

関連キーワード