2013.4.19
スマホ連携のビデオカメラを使ってみた!
2013.4.19

スマホ連携のビデオカメラを使ってみた!

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール



スマホ連携のビデオカメラを使ってみた! 紹介商品を特別価格で提供中!

コンパクトになり、より使いやすくなったビデオカメラ。手頃な価格ながら、高精細な画質と豊富な機能で思う通りの映像を撮影することができ、その進化の速度は目を見張るばかり。さらに!スマホ連携のビデオカメラが登場したということを聞き、試しに「JVC GZ-EX350」で検証してみました!!





軽いコンパクトサイズボディに、高精細HDモニター搭載!!

本体画像画像

50x57x116mmというコンパクトサイズに、重さはわずか200gという軽量ボディを持つJVC GZ-350は、女性でも片手でラクラクと扱え、カバンに入れても邪魔にならないサイズです。



本体画像画像手元部分

カメラ操作を行うボタンの数々は、ちょうどグリップさせた位置にあるので、ズームイン・ズームアウトの動作をスムーズにすることができました。手に入れた瞬間からスムーズに高精細な撮影を楽しめます。また、静止画モードも搭載しており、上部の「SNAP SHOT」ボタンを押せば写真撮影ができ、動画撮影中も写真が撮れます。



タッチパネル部分

液晶パネルのサイズは3インチと大きく、16:9のフルハイビジョンサイズで確認できるので、大きな画面に映し出した時に生じる違和感もありません。また、画面はタッチパネルを採用しており、エフェクトの選択や設定などはこちらから行います。





実際に使ってみた!

撮影画像

とってもコンパクトなサイズで「持ちやすい!」というのが初めて手にしたときの感想。重さもほとんど感じることがなく、アクティブに使いこなせそうな予感がしました!!



撮影画像(1)



撮影画像(2)

中でも驚いたのがズーム機能!光学40倍+ダイナミック60倍という驚きの倍率を誇り、特に光学ズームでは画質劣化の少ない美しい動画が記録されていました!! 随分と被写体に寄ったのに、こんなにキレイなムービーが撮れるなんて本当に驚きです。また、手振れ補正機能も搭載されているので、ズームした時や、動いている時でもブレの少ないくっきりとした映像の撮影ができました!!! この機能のおかげで、自分がプロになったんじゃないかと錯覚してしまったほどですヮ(゚д゚)ォ!

というのも、このGZ-EX350には284ものシーンに合わせて、自動的に判別してキレイに撮れる「インテリジェンスオート」という機能が付いています。特に設定や意識をすることなくできるので、先ほどのように「自分もプロ級の撮影!」という勘違いをしてしまうのです(;´∀`)



メモリ口

また、16GBという大容量の内蔵メモリを持ち、さらに別売りのSDHCカードを使うことで64GBまで対応するので、安心して高画質モードの撮影を楽しめることと思います!!
※動画は最高品質のUXPモードを使用した場合、16GBをフルに使って約1時間20分の撮影が可能。





ビデオカメラがスマホと連携することでできることって?

アプリ画像

冒頭にも少し触れましたが、このGZ-EX350はスマホとWi-Fi接続ができるのが特長。その下準備として、JVCから無料で公開されているアプリをインストールしてください。




◆Google play / Everio sync.2



画面表示

Wi-Fiによる接続には幾つかのモードがあります。その中でも特に便利だなぁと感心したのは、「ダイレクトモニター」という機能。これはWi-Fi環境がなくても使える機能で、スマホとGZ-EX350を【Wi-Fi Direct】という技術を使って、直接2つの機器を結びつけてくれます。

接続方法は簡単。タッチパネルの「メニュー」→「Wi-Fi」→「ダイレクトモニター」→「開始」と進み、タッチパネル液晶に表示されたSSIDと同じ表示をスマホから探し、下に書かれているPASSを入力するだけでOK!!!
「いまいち機械の接続って自信ないんだよね…」という人も簡単に設定できると思います。
接続されることで、スマホがカメラのリモコンに早変わり。また、モニターとしてカメラからの映像を受信して見ることができます。



台座との接続画像

また、スマホとの接続で強い効果を発揮するのが、専用クレードル CU PC-1Sの存在です。クレードルに予めGZ-EX350を接続しておけば、スマホがカメラだけでなくクレードルのリモコンとしても利用できます。操作できる範囲は左右90度ずつのパニング操作のみですが、手放しで計180度をブレなく撮影できることは画期的といえますね!外でもぜひ使いたいものです。



撮影表示sinc画像(1)



撮影表示sinc画像(2)

撮影した映像・写真もこのダイレクトモードを使って簡単にスマホへシェアすることができます! 他にもお出かけ中にメールを届けてくれる機能や、Wi-Fiルーター等と繋がることで使える「お出かけモード」などなど、スマホにアプリを入れることで活用シーンが広がります。

付属品として、電池・充電器のほかに、USBケーブル、HDMIケーブル、AVステレオケーブルが同梱されているので、再生環境を選ぶことなく使用することが可能です。



コンパクトで場所も撮らず、さらには高機能・高精細で、スマホとの相性も抜群!!これから行楽シーズンもいよいよ本番を迎え、さまざまなイベントが目白押しななか、「そろそろビデオカメラでも……」と悩んでいる人は、今回ご紹介した「JVC GZ-EX350」を検討候補に加えてみてはいかがでしょうか!?

このページをご覧の皆様へ『JVC GZ-EX350』を今だけ大特価放出中!

5月末まで台数限定!

当ページで紹介した、<スマホ連携のビデオカメラ JVC GZ-EX350>を特別価格で提供します。(6月末まで)

完売しました!

<スマホ連携のビデオカメラ JVC GZ-EX350>



スマホ連携のビデオカメラ クリアブラック GZ-EX350-B


<クリアブラック>完売しました

スマホ連携のビデオカメラ シルキーホワイト GZ-EX350-W


<シルキーホワイト>
完売しました完売しました!

<専用パンクレードル JVC CU-PC1-S>



スマホ連携のビデオカメラ パンクレードル CU-PC1-S


<パンクレードル>完売しました
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード