2013.11.8
会議で役立つ、超短焦点プロジェクターを使ってみた!
2013.11.8

会議で役立つ、超短焦点プロジェクターを使ってみた!

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール


会議やプレゼン、講演会などでなくてはならない機器の1つにプロジェクターがあると思います。しかし、プロジェクターの画像を投影させるには距離がないと映しだすことができないため、ある程度広い会場を必要とします。しかし、今回ご紹介するRICOHから発売された「PJ WX4141NI」は、なんと11.7cmという超至近距離からの投影が可能とのこと。驚きのその機能に迫ってみたいと思います。





本体サイズは257x144x221mm、重さ約3.0kgと現時点では世界最軽量のプロジェクターです。ひと昔前のプロジェクターは、移動させるのが億劫になるくらい重たいものでした。しかし、この「PJ WX4141NI」でしたら1人でラクラクと持ち運べます!





また、RICOHのロゴの下にあるスピーカーは、再生映像に合わせて標準、ミュージック、ナレーションの3つのモードから選択可能。よりクリアな再生音でプレゼンテーションを演出してくれます。





プロジェクターの操作は、上面にあるボタンから行います。この「PJ WX4141NI」は平置き型ではなく、縦置き型のプロジェクターですので、この面を上にしてご利用ください。





側面にはアナログRGB、HDMI、ビデオ入力、USB、LANなど、様々な入出力端子口を備え付けており、Wi-FiはIEEE 802.11a/b/g/nに準拠しています。
HDMI端子を標準搭載されているので、会議だけでなく「DVDの上映会」など、様々なシーンで活用できそう。最大80インチ相当のワイドな投影が可能なのも嬉しいポイントです。





電源ケーブルのほかにキャリングケースと、RGBケーブル、ワイヤレスリモコン、電子ペン、USBケーブル、リモンコン用の電池を同梱しています。キャリングケースにはこれらを収納できるスペースが確保されているので、持ち運びがとても便利。実際に全てを入れて持ってみましたが、想像していたよりも軽く感じました!





同梱されている電子ペンは、投影された画面に文字や記しを書き込めるだけでなく、ポインター機能も搭載した多彩なツール。一方リモコンには、ページの送り機能や音量、投影画面の調整などの機能がついています。電子ペンとリモコンは利用シーンでの使い分けをすることで、それぞれの良さを発揮できると思いました!
なお、電子ペンの機能をフルに使うには、同梱のCD-ROMから「RICOH PJ Interactive Software 」をPCにインストールしてご利用ください。
また、Windows、Macともにダウンロード版も用意されています。

◆ダウンロード / RICOH PJ WX4141NI





実際に使ってみた!



電源を入れてセッティングをします。この「PJ WX4141NI」は、壁との距離で画面サイズが大きくかわります。大きさの調整には少し慣れが必要かもしれません。また、文字がぼやけていると感じた場合は、前面スピーカーの下にあるツマミでフォーカスを調整してください。





「超至近距離からの投影が可能」という言葉どおり、投写させるホワイトボードとの距離がとても短いのにしっかりと投影されました。3,300lmという高輝度ライトを備えているので、照明のついた明るい場所でもくっきりとした画像を楽しめるのは驚きです。





また、PCとのワイヤレス接続もとても簡単。「アドホックモード」を搭載しているので、ネットワーク上での接続だけでなく、PCと「PJ WX4141NI」を無線でダイレクト接続してくれます。
ちなみにスマホとの接続方法はDLNAによるものです。DLNAは同じWi-FiネットワークにあるスマホからUPnP対応のアプリを通じて写真や動画を共有できます。またiPhone、iPadであればRICOH Smart Presenter(無償版)を使って、会議資料を複数のiOS端末で共有してペーパーレスなプレゼンテーションを可能にしてくれます。効果的で印象に残る説明ができそうですよね。

◆RICOH Smart Presenter





その設定方法も簡単。あらかじめPCにインストールしておいた「Quick Projection」を起動し、映しだされる4桁の数字を入力するだけで、PCの画面を投影することができます。「Wi-Fi接続は設定が面倒なので苦手」といった人でも迷うことなく利用できることでしょう。





軽量で超短焦点の投影が可能なRICOHの「PJ WX4141NI」。ペーパーレス化を促進するだけでなく、その場でアプリ上に記したメモ書きを共有できるなど、とても高機能なモデルとなっています。この一台で、これまでの会議やプレゼンテーションのあり方が一変するかもしれませんね。
使いこなすことで、様々な活躍のシーンが生まれる「PJ WX4141NI」は、ビジネスの切り札となってくれることでしょう。

このページをご覧の皆様へ会議で役立つ『超短焦点プロジェクター』を販売中!

価格はアクセスしてのお楽しみ!!
☆★ さらに表示価格より10,000円引きも! ★☆
※ただし、X Store会員割引クーポン適用に限る





リコー超短焦点DLPプロジェクター
RICOH PJ WX4141NI 512627商品詳細&購入ページへ(NTT-X Storeへリンク)
オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード