2014.2.14
「艦これ」専用? いいえ、万能タブレットです!
2014.2.14

「艦これ」専用? いいえ、万能タブレットです!

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3



「艦これ」専用? いいえ、万能タブレットです!

昨年大ブレイクしたブラウザゲーム「艦隊これくしょん」(以下「艦これ」)。その「艦これ」をプレイする提督(プレイヤー)たちから絶大な支持を集める「Lenovo Miix 2 8」は、実は世界的にも人気が高く、発売直後から暫くの間、品薄状態が続いていたという逸品なのです! それでは、その「人気のヒミツ」を探ってみたいと思います。





本体サイズは215.6x131.6x8.35(mm)で、重さは約350g。同サイズ程度のWindowsタブレットの重量は400g~450gが多いことを考えると、この「Lenovo Miix 2 8」は群を抜いて軽いと言えますね!
もちろん、軽いからといってバッテリーの駆動時間を犠牲にしているわけではありません。公称値で、約10時間という長時間稼働。これだけ動くのであれば、バッテリー残量を気にしながら利用するということは無いと思います。
また、ディスプレイの解像度は1,280x800。輝度が高く優れた視認性をもつIPS液晶を採用しているので、屋外で使用することも可能。逆に屋内利用時には輝度を最低に設定にしても、十分「明るい」と感じることでしょう。





電源、ボリューム、microUSBポート、microSDスロットは、本体側面に集約されていますが、ヘッドフォン出力端子のみボディ上側に配置されています。手にした時の印象は、やや丸みを帯びたボディが持ちやすく、重量バランスもよく、片手で持ちやすいといった感じを受けました。





背面には「lenovo」のロゴが上部に刻印されているほか、Windows 8(Win 8.1)のロゴシールに、Intel社のステッカーなどが貼られています。チップセットは「Atom Z3740」の1.3Ghz。最新のクアッドコアCPUは、電力消費を低く抑えつつも、性能を限界近くまで引き出せるほどパワフルな仕様となっています。メインメモリ容量も2GBあるので、搭載されているオフィスソフトを違和感なく動かせました!
また、背面にはメインカメラとスピーカーも備えられており、メインカメラは500万画素。また、フロントカメラは200万画素です。





Officeの「Home & Business 2013」プロダクトキー、microUSBケーブル、ACアダプタを同梱。





実際に使ってみた!



「Lenovo Miix 2 8」の「Home & Business 2013」を動かすには同梱されているプロダクトキーが必要となります。
こちらは保証書とともに大切に保管ください。

「Home & Business 2013」は通常購入すると、市場での販売価格はだいたい27,000円から。
このOfficeソフトが付いて、この価格というのはかなりお得ですよね。





「Home & Business 2013」は、「Word」、「Excel」、「Outlook」、さらに「PowerPoint」と「OneNote」が使えるOfficeのセット。
もちろん、これらのOfficeソフトは閲覧するだけでなく、PCで文章やスライド、表計算をするのと同じような動作が可能です。
搭載されているチップセット「Atom Z3740」のお陰もあり、とてもスムーズな使い心地でした。

また、OneNote2013では、クラウドでのファイル保存・共有が可能になり、Windows以外にiOSやAndroidとの連携もできます。
さらにWebページの情報を保存しクリップできる機能や、会議中のノート共有など様々な機能搭載で、パワーアップ!
タブレット向けにカスタマイズもされているので、指やスタイラスを使ってのタッチ操作も滑らかです。





スマホ、タブレット利用で「これは外せない!」と多くの人が感じている機能といえば、「地図」機能ではないでしょうか!?
もちろん「Lenovo Miix 2 8」にも地図アプリが搭載されています。
大画面のタブレット端末なので、スマホよりも大きな画面で地図が表示されるので、より使いやすく便利。活躍シーンがさらに広がります。
※なお、地図使用時には、Wi-Fi接続等が必要になります。

ちなみに、この「Lenovo Miix 2 8」はWindowsタブレットでは珍しいGPSが搭載されているモデルです。
同じような価格帯のWindowsタブレットで迷った際は、GPSのように後付けしにくい機能で選ぶのもポイントですね!!





もちろんWindowsタブレットですので、アプリの追加も可能。
Windowsアプリとは違いますが、例えばクロームなどの一部PCソフトをダウンロードすることができ、いつものクロームブラウザと同じ環境でWeb閲覧できるというのも大きなメリット。

アプリの数も段々と増えてきてはいますが、こうしたWindowsタブレットが増えることで、さらなる盛り上がりを見せてくれることでしょう。今後が楽しみですね!





普段使いなれたWindows PCと同じ環境でWEBを閲覧したり、Officeソフトを操作できる「Lenovo Miix 2 8」は、公私ともに強力なパートナーとしてバックアップしてくれることでしょう。
ゲームやビジネスも思うがままに、自分らしい使い方のできるタブレット「Lenovo Miix 2 8」を手にとってみてはいかがでしょうか?!

このページをご覧の皆様へ万能タブレット販売中!

価格はアクセスしてのお楽しみ!!

Lenovo Miix 2 8 (Atom Z3740/2G/64G/8.0/Win8.1(32)/
Office Home and Business 2013) 59399891商品詳細&購入ページへ(NTT-X Storeへリンク)
nova3

関連キーワード