2014.2.28
USBで直接充電できるッ?! マルチOAタップ登場!!!
2014.2.28

USBで直接充電できるッ?! マルチOAタップ登場!!!

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール



USBで直接充電できるッ?! マルチOAタップ登場!!!

突然ですが、普段スマホやタブレットの充電はどのように行っていますか? 恐らくはPCのUSBポートに接続したり、スマホ用のACアダプタにUSBケーブルを接続し、充電しているのではないでしょうか!?でも、直接USBを接続して充電できたら便利だと考えたことはありませんか? 今回ご紹介するOAタップは、そんな「出来たらいいな」を実現してくれた便利タップ「TAP-B43」です。





本体サイズは128.5x66x48mm。スマホスタンド部分を最大まで広げると幅は92.2mmとなります。定格容量は15A・125V(合計1,500Wまで)で、USB出力はDC5V・2.1A(合計)。





スマホスタンドは引き出して使用します。最初、このタップを手にした時、通常のOAタップよりもやや重く感じましたが、10インチのタブレットを立てかけても倒れないのはこの重さがポイントなのでしょうね!





差込口は本体上部に3つ。1つ離れて設置されているのは、ACアダプタを差した際、隣の差込口を邪魔しないようにと配慮されています。大きなACアダプタを差すと隣の差込口をふさいでしまい差し込めなくなったという経験のある人も少なくないのではないでしょうか!?





USBポートは側面に2口あり、iPhoneをはじめとしたスマホであれば2台同時。iPadなどのタブレット端末は1台充電できます。差込口がしっかりとしているので、USBを接続した際、簡単に抜けてしまうということはありません。





電源はUSB口の反対側にあります。電源をONにすると緑色のLEDが点灯。これなら消し忘れるということもありませんね。





差込プラグの根本には「絶縁キャップ」が付いており、ホコリの付着などが原因のトラッキング火災を防止します。加えて、落雷による故障から守ってくれる「雷ガード」を内蔵するなど、万が一に備えた安心設計はポイント高し!





実際に使ってみた!



スマホスタンドを引き出し、iPhone 5sをセットしてみました。思っていたより収まりがよく、デスクに置いて使うのに丁度良いと個人的には感じました。写真はiPhoneですが、iPadを立てかけた時も安定しており、動画などをタブレット端末で頻繁に見るという人には、見やすく、かつ、同時に充電も行えて大変便利です。





すべての差込口に、コンセントとUSBを差してみました!
当たり前ですが、定格容量通りの電力消費であれば問題なく使用が可能。スマホもiPhone 5sだけでなく、Android端末のXperia Z1fの充電が同時に行えました!





仕事でスマホを四六時中使用するスマホ部員にとって、このOAタップはネ申とも呼べる製品だと実感しました!
新生活に向けて、電源周りを気にしている人もいるかと思います。使い勝手、安全性を気にするのであれば、この便利タップ「TAP-B43」を検討してみてください。
一度使えば、その便利さから手放せなくなることと思います!!!

このページをご覧の皆様へ便利タップ販売中!

価格はアクセスしてのお楽しみ!!





サンワサプライ 便利タップ TAP-B43商品詳細&購入ページへ(NTT-X Storeへリンク)
格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール

関連キーワード