2015.5.29
PCゲームのプレイを激的に変える、ゲーミングモニターを使ってみた
2015.5.29

PCゲームのプレイを激的に変える、ゲーミングモニターを使ってみた

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3



PCゲームのプレイを激的に変える、ゲーミングモニターを使ってみた

今回紹介するディスプレイは、21:9のシネスコサイズのウルトラワイドモニター「LG 34UM67-P」です。ゲームプレイを楽しむのに最適な環境を生み出してくれるというモニタということで、ゲーマーの筆者としては、どこまでプレイ環境に変化があるのかを見てみたいと思います。





全体の大きさは、830x173x469、重量は7.3kg。ともにスタンドをセットした状態でのサイズ感です。ディスプレイはノングレアタイプ。光の映り込みや指紋が付きにくいタイプですので、プレイ環境を良好に保ってくれます。モニタのON/OFFは、ロゴマークの下あたりにあるジョイスティックを押し込むことで行えます。





背面にはLGのロゴマークが上部にプリント。光沢のある素材を使っています。本製品のスタンド部分はドライバーを使ってビス止を行って下さい。





各種端子と電源スイッチも裏面にあります。HDMIx2、DVI-D、DP-IN、Audio、DC-INです。映像・音声の出力に関わるものばかりですね。





高さの調整はスタンドを取り付ける際に行います。2段階の高さに調整が可能。また、画面角度は変化させることができます。






使ってみた!



21:9画面で見たWindows 7のホーム画面。これを見るだけでもその広さがとてもよくわかりますね。なおパネルにはIPS液晶を採用し、視野角は水平・垂直ともに178°。あらゆるどの角度から見ても、明るく美しい映像を楽しめることでしょう。





また、付随されているDVDディスクからソフトウェアをインストールすることで、画面分割機能や、デュアルPC機能などが利用可能になります。画面分割でゲーム画面をメインにし、Skype通信や攻略ページなどを同時に起ちあげ、1画面で操作するということも可能に。





今回は、実際のプレイ画面ではなくベンチマークテストソフトを使って動作性や発色などを確認しました。カメラで写真撮影を行っているので、実際の画面よりもノイズが乗った状態であることを先にお詫びしておきます。

しかし、写真を見ていただくと水のせせらぎが伝わってくるのではないでしょうか?もちろん、これだけの映像を淀みなく映すには、PCのスペックが重要になります。とはいえ、映し出す先が映像の遅延があったり、全体的にカクついたりするようでは感動も半減。このLG 34UM67-Pでは、映像と音がズレるということはありませんでした。





映像エフェクトの微妙な色の違いや、草木の細部に至るまで、しっかりと表現されています。回線状態があまり良くなかったので、最新のDirectX 11で描かれたものではなく、DirectX 9での描画ですが、パッと見た時に「DirectX 11だったかな?」と一瞬錯覚に陥るほど、テクスチャを貼り付けただけののっぺりとしたモノではなく、土や壁の立体的な凹凸を感じられました。





最後に影のある画像。陰影があると、濃い黒と薄い黒の見分けがつかなかったりしますが、このディスプレイを通して見ると自然な色合いを保ちながらも、微妙な色の違いを感じることができました。これも表現できる色数の多い本製品ならではの特徴ですね。

実際のゲームプレイでは、操作時の応答性や、より暗いダンジョン・フィールドなどでの視認性が大事になってくることと思います。PCだけでなくゲーム機を繋いでのプレイでも、その実力は遺憾なく発揮してくれることでしょう。






パソコンのスペックにだけついつい力を入れがちになりますが、そのスペックを発揮させるにはディスプレイ性能、さらには通信環境をも試されます。「ゲームプレイのための最高の環境を」と考えるのであれば、PCやゲーム機のスペックに見合うだけのモニタ・ディスプレイを導入してみてはいかがでしょうか!?

このページをご覧の皆様へ34型ゲーミングモニター販売中!

価格はアクセスしてのお楽しみ!!





LG Electronics Japan
34型ウルトラワイド液晶ディスプレイ(IPS/LED/ゲーミング/ブルーライト低減/フリッカーセーフ) 34UM67-P 商品詳細&購入ページへ(NTT-X Storeへリンク)
nova3

関連キーワード