2015.10.2
タフネススマホの代名詞がさらに進化!新たな機能を使ってみた
2015.10.2

タフネススマホの代名詞がさらに進化!新たな機能を使ってみた

gooスマホ部編集部
gooスマホ部編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3



タフネススマホの代名詞がさらに進化!新たな機能を使ってみた

過去2度にわたり、そのタフネスさを中心に紹介してきた京セラのSIMフリータフネススマホ「TORQUE SKT01」。実はタフなだけでなく便利な機能がいくつも搭載されており、過酷な環境での使用に対し、大きなサポートをしてくれます。今回は、新たに加わった機能を中心に紹介します。

TORQUE検証第1弾は温水・落下・海中!
頑丈なのに操作はスマート!SIMフリースマホ「TORQUE」を使ってみた


TORQUE検証第2弾は熱湯・冷凍・車で踏みつけ!
スマホの限界に挑戦?TORQUEはこんなにタフだった!!





まずはスペックの確認からしましょう。サイズは129×69×13.7(mm)、重量は約169g。ディスプレイサイズは4.0インチ。視野角が広く、明るい画面のIPS液晶を採用しています。全体的に小振りなサイズとなっており、片手で難なく使用することができます。搭載されているAndroid OSは4.2。CPUはデュアルコアを採用し、RAM 1.5GB、ROM 8GBとなっています。

最大の特徴はタフネスさ。米国国防総省軍事規格の11項目に準拠しており、防水・防塵、耐衝撃性能など、端末の丈夫さは折り紙つきです。





背面パネルは波打ったかのような形状をしており、全体にエンボス加工が施されています。





本体左側には様々な機能を割り当てたられる「ダイレクトキー」があります。今回紹介する機能を利用するときも、このダイレクトキーがポイントになります。





使ってみた!

新たに追加された機能は、TORQUE同士であれば無料で利用できるパケット通話機能です。今回紹介する機能を使うにはアップデートが必要です。設定画面の「ソフトウェア・アップデート」から行ってください。





この「パケットトランシーバー」機能は「Zello PTT Walkie Talkie」といい、アプリをタップすると利用することができます。しかし手袋をはめた状態では画面をタップしても反応してくれません。そんな時は本体横にあるダイレクトボタンを長押しすることで使用することが可能です。
Zello PTT Walkie Talkie / Google Playストア





パケットトランシーバーという名称からもわかるようにパケット通信による通話機能。登録しているTORQUE同士であればパケット通信や、Wi-Fi接続で無料通話することができます。LINEでの無料通話機能と同じものと言えばイメージもつきやすいのではないでしょうか。





利用するときは画面のマイクボタン。もしくは本体横のダイレクトキーを押し続けます。このあたりの使用感は実際のトランシーバーと変わりません。音もクリアでマイク性能も良いので聞きにくいという感じは全くありませんでした。





呼び出しているのになかなか気づいて貰えない。もしくは通話することが困難な状況では文字による連絡も可能。さらに通話時にちょっと聞き逃した場合、それをあとから聞く機能も搭載しています。こちらの聞き直し機能は直前の会話のみ有効ですので、そこだけは注意ください。

また、TORQUEは画面全体が振動で音を伝える京セラ独自の「スマートソニックレシーバー」により、騒がしい環境などを気にすることなくクリアな音で通話することができます。今回は、パケットトランシーバーにスポットをあて紹介しましたが、過去2回行ったタフネス試験の記事も合わせてご覧いただくことで本製品の真価がわかることと思います。そちらも是非チェックしてください!
◆頑丈なのに操作はスマート!SIMフリースマホ「TORQUE」を使ってみた
◆スマホの限界に挑戦?TORQUEはこんなにタフだった!!






さらに朗報!今回、このTORQUEは期間限定の特別価格で提供されます。台数限定のこのチャンスに現在も信頼と支持を集めるSIMフリースマホ唯一のタフネススマホをゲットしてみてください。

このページをご覧の皆様へ高耐久性スマートフォン販売中!

価格はアクセスしてのお楽しみ!!





京セラ
高耐久性スマートフォン TORQUE
NTTドコモ SIMフリー 米国国防総省軍事規格対応 SKT-01 商品詳細&購入ページへ(NTT-X Storeへリンク)
nova3

関連キーワード