2016.4.1
Yahoo!ニュースアプリで新生活でもふるさとの情報入手
2016.4.1

Yahoo!ニュースアプリで新生活でもふるさとの情報入手

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3

きょうから新年度。進学や就職で生まれ育った土地を離れたひとにとっては、新生活の始まりに胸を躍らせるとともに、地元の情報に触れる機会が減ることを淋しく感じることもあるかもしれません。

Yahoo!ニュースをアプリから閲覧できる「Yahoo!ニュース」アプリでは、ユーザが設定した地域に関する情報を手軽にチェックできる「都道府県別ニュース」の配信に力を入れています。2013年から公開されている機能ですが、昨年12月からは「地域別プッシュ通知」の運用を開始。すべてのアプリユーザに向けた全国の重要ニュースがリアルタイムに届くプッシュ通知に加えて、設定した地域のみを対象にしたプッシュ通知も受け取れるようになりました。

設定地域は地方一覧のほか、地域名や郵便番号などのピンポイントでも指定可能。現在地でも指定でき、新生活を始めた土地に根ざした情報の入手にも役立てることができます。また、天気や防災情報も配信されます。



同サービス担当者によると、「地域別のニュースは近年、Yahoo!で提供している全15のジャンルの中でも需要が高まっている」とのこと。プッシュ通知の開封率も、人気の高いエンタメジャンルなどに次ぐほど高いそうで、東日本大震災の被災地域では避難者向け住宅建設のニュースや放射性物質に関する情報など、ブラウザよりもアプリでの需要が高い傾向が確認できたとのこと。

災害に関する情報以外にも、地域の都市計画やイベントの紹介、リポートなど、きめ細やかなローカルニュースが配信されています。

Yahoo!ニュースアプリは無料。iOSとAndroidで提供されています。

・Yahoo!ニュース

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード
nova3

関連キーワード