2016.4.7
新入学・新生活のスタートダッシュで違いをつくるアプリ5選
2016.4.7

新入学・新生活のスタートダッシュで違いをつくるアプリ5選

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3

4月に入ってすでに1週間経ち、新たな環境でスタートを切ったという人も多いことでしょう。とくに進級ではなく、新入学・新社会人となった方々は周囲の人たちがどういった人なのだろう?と、まだまだ若干緊張しているなんていうこともあるのではないでしょうか。

こうした手探り状態のときこそ、未来のライバルたちに差をつけ、周囲から一目置かれる存在になるチャンスだったりもします。そこで今回は、編集部の独断と偏見と選んだオススメアプリを5つ紹介。実用的なモノを中心にセレクトしたアプリをご覧ください。

■MyScript Calculator 手書き電卓

まず紹介するのは電卓アプリ。えっ?電卓アプリなんてスマホに最初から入っているだろうって??? その意見はもっともですが、デフォルトのアプリには便利なモノとなっています。

手書きで入力による電卓アプリでしかも四則計算だけでなく、ルートやサイン・コサイン・タンジェント、パイ、パーセントといった演算子・定数などもサポート。ノートに書くような感覚で使うことができ、文字の読み取りも正確です。

・MyScript Calculator

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

■iKnow! 脳科学に基づいて英単語からリスニングまで

新生活が始まると「今年は英語を習得する」といった目標をたてる人も多いはず。でも英語学習アプリは数も沢山あり、どれを選んだらわからない状態になっていませんか?

「iKnow」は150万人以上のユーザから支持される英語学習アプリ。基本的な単語のおさらいから、ビジネスや旅行、TOEIC対策など、様々なシーンに応じて使うことができ、しかも楽しみながら学べると好評です。

・iKnow!

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

■音声&翻訳 – 音声機能・辞書付きの無料リアルタイム音声・文章翻訳

英語学習をはじめたからといって、一朝一夕に習得できるものではありません。しかし、街なかや学校、会社などで海外から来た方々とコミュニケーションを持たないとならない瞬間はやってきます。

そんな時にスマートに返せるのが翻訳アプリです。このアプリでは日本語で話しかけると、英語での表現を音声で出力すると同時に文字でも表してくれます。自分で話せたほうがより良いですが、自身がない時や咄嗟に言葉がでなかったときに役立つことでしょう。

・音声&翻訳

  • App Storeダウンロード

・Jspeak

  • Google playダウンロード

※Android版には同じアプリがなかったため、同様の機能を持ったアプリを紹介

■新聞を聞く アルキキ 無料でいつでも音声ニュース

ヒドイ満員状態の電車では、スマホの文字を読むのも一苦労。ニュースアプリを開いて最新のニュースを知りたいと思ってもままならないこともあったりなかったり。

このアルキキは「新聞を聞く」とあるように、最新ニュースを音声で知ることができます。ニュース情報は1日4回更新されるので、いつでも新鮮な情報を仕入れられることでしょう。もちろん別アプリを使いながら聞き流すこともできます。

・アルキキ

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

■ファッションコーディネート WEAR

新生活が始まると「○○デビュー」という言葉もあるように、過去にバイバイしてしまいたい願望もあることでしょう。中でも他人と差を付けたいポイントとして真っ先に挙がるのがファッションではないでしょうか。

しかし、これまでファッションに無頓着でいた場合、どんな服をどこへ買いに行ったらわからない。どう着たらいいのかがわからない。という問題が発生します。それを回避させてくれるのが「WEAR」。このアプリではオシャレピーポーたちが自慢のコーディネートや、買ったお店を教えてくれます。自分のお手本にしたい人をフォローすして、毎日のオシャレを楽しんじゃったり見ちゃったりしてはいかが?

・WEAR

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード
nova3

関連キーワード