2016.4.13
ソフトバンク、紛失携帯電話の捜索機能を強化 電源オフや圏外でも可能に
2016.4.13

ソフトバンク、紛失携帯電話の捜索機能を強化 電源オフや圏外でも可能に

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3

ソフトバンクは4月12日、紛失したスマートフォンやタブレットなどを捜索する「紛失ケータイ捜索サービス」機能を強化し、電源がオフだったり圏外だったりした場合でも捜索できるようにすると発表しました。

紛失ケータイ捜索サービスはスマートフォンやタブレットをなくした場合に、GPSまたは基地局測位による端末の位置情報を基に、おおよその位置を調べることができるサービスです。紛失時には電話でソフトバンクカスタマーサポートへ問い合わせると、24時間対応しています。

これまでは問い合わせ時点のGPSや基地局を測位し、電源オフや圏外の場合は捜索ができませんでした。今回の機能の強化により、最後に通信を行った基地局の位置情報から捜索できるように。ただし海外で紛失した場合や、一定期間以上の電源オフや圏外の状態が続いた場合を除かれるとのこと。

紛失ケータイ捜索サービスは、ソフトバンクの便利なサービスをまとめて使える「iPhone基本パック」や「スマートフォン基本パック」「タブレット基本パック」などの各種の基本パックに加入することで利用できます。カスタマーサポートは自動音声で、案内できない場合はオペレーターが対応するとのことです。

nova3

関連キーワード