2016.4.20
熊本地震被災地の「銭湯」「Wi-Fi充電」「炊き出し」位置情報 地図アプリがマップ作成
2016.4.20

熊本地震被災地の「銭湯」「Wi-Fi充電」「炊き出し」位置情報 地図アプリがマップ作成

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

人材評価ツール「HoooP」などを運営しているシンクスマイルは4月19日、地図を収集できるアプリ「Diground(ディグランド)」を活用して、熊本地震で被害の大きかった熊本市周辺の携帯電話の充電や公衆無線LANサービスの提供、営業している銭湯や炊き出しに関する位置情報を記したマップを作成したと発表しました。

アプリ内の「ギャラリー」から「【熊本情報】Wi-Fi充電」「【熊本情報】銭湯営業」「【熊本情報】炊き出し」の地図を取得。Wi-Fi充電は、携帯電話の充電や公衆無線LANサービスを提供している避難所の位置などがマッピングされており、タップすると住所と対象サービスが表示されます。情報はソフトバンクの「平成28年熊本地震避難所支援情報」を基に作成されています。

銭湯情報では、熊本県公衆浴場生活衛生同業組合のサイトでまとめられている、通常営業や被災者を対象にした無料入浴支援を行っている銭湯一覧を掲載。炊き出しは牛丼大手の吉野家ホールディングスが運営する「吉野家」サイトの情報から、同社が牛丼の炊き出しを行う避難所と住所、対象日時がまとめられています。

Digroundは無料。iOSで提供されています。シンクスマイルは今後も同様の情報地図を随時作成するとのことです。

・Diground

  • App Storeダウンロード
オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード