2016.5.9
時差ぼけを防ぐハイテクアイマスク「Neuroon」登場
2016.5.9

時差ぼけを防ぐハイテクアイマスク「Neuroon」登場

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

ポーランドとアメリカに拠点をおくスタートアップ企業Intelclinicでは、飛行機の長時間フライト後に発生する睡眠障害や疲労、集中力の低下といった、時差ぼけを防ぐアイマスク型ウェアラブルデバイス「Neuroon」を世界販売しています。

最近、スタンフォード大学の研究によって、睡眠中に光にさらされる時間が短いと、時差ぼけの影響を最小限にとどめられうるかが実証されました。この研究に基づき、Neuroonは、睡眠用アイマスクと脳波・脈拍の高度な測定技術とを組み合わせ、睡眠の効率を高めて時差ぼけを軽減するそうです。

内蔵するセンサによって、浅睡眠や深睡眠、レム睡眠、目覚めた回数などユーザーの睡眠構造を測定。専用アプリに渡航先を入力すると、睡眠中にマスクが最適な光セラピーを行うほか、まぶたに光をあてて眠気を覚ます、朝日のような光で快適に起床させるなど、24時間周期のリズムを整えます。

また、あらかじめ渡航前に体内の生体リズムを調整しておくことで、効果的に時差ぼけの症状を最小限に抑えることができるそう。そのため、自宅などで渡航の数日前からNeuroonを使用すると良いとのこと。

このNeuroonの価格は299米ドルで、日本からも送料の27米ドルを追加することで購入できます。配送にかかる日数は約10週間とのことですので、このゴールデンウィークに海外旅行で時差ぼけに苦しんだという人は、夏休みに向けて購入を検討してはいかがでしょう。


Neuroon

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード