2016.5.10
パナソニック、熊本地震で被害を受けた製品の特別修理に対応
2016.5.10

パナソニック、熊本地震で被害を受けた製品の特別修理に対応

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3

パナソニックグループは熊本地震の被災者を対象に、家電製品の特別修理対応を行っています。実施期間は7月31日まで。

災害救助法の適用地域である熊本県の全45市町村に現住する、個人のユーザーが所有し被害を受けたパナソニック家電製品を、特別価格で修理に対応。地震で製品が転倒、落下などしてしまった場合、一見問題ないようであっても内部の電子部品などが破損している場合があり、そのまま使用(通電)した場合は発火や発煙のおそれがあるため、必ず点検・修理を受けてほしいとのこと。

修理の相談窓口は、フリーダイヤル0120-878-554。受付時間は月曜から土曜日は午前9時から午後7時、日・祝日は同5時半まで。予期せぬ障害などで通話が途中切断してしまった場合の折り返し通話のため、発信者番号は通知の設定が必要。通話に使用する回線(IP電話やひかり電話)によっては混雑時に数分で切れることがあるため、その際には地域別相談窓口に直接かけたほうがよいとのこと。熊本地域の番号は096-367-6067。受付時間は同午後5時半までで日・祝日は休み。

相談時はあらかじめの商品名と品番の確認を推奨。被害の状況によっては修理できないケースもあるとのこと。

また「住宅設備・建材」「カーナビ・カーAV」「補聴器」「パソコン」「パソコン周辺機器」「自転車」については、専用の窓口での相談が必要とのことです。

パナソニック 特別修理対応

nova3

関連キーワード