2016.7.5
格安スマホユーザー拡大の起爆剤になるか!? IIJ、郵便局に「IIJmioの格安スマホ」のカタログを設置・販売へ
2016.7.5

格安スマホユーザー拡大の起爆剤になるか!? IIJ、郵便局に「IIJmioの格安スマホ」のカタログを設置・販売へ

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
格安スマホ・格安SIMサービスの「IIJmio(アイアイジェーミオ)」を提供するIIJ(インターネットイニシアティブ)は、2016年8月1日より郵便局に設置するカタログにおいて、個人向けモバイルデータ通信サービス「IIJmio 高速モバイル/Dサービス」のSIMカードをセットした格安スマホの販売を開始します。
今回、カタログを設置するのは、岐阜県・愛知県・静岡権・三重県の東海4県にある郵便局 2,050局です。利用方法は郵便局にあるカタログを入手し、電話もしくは付属のハガキで「申込書」を請求し、それにすべて記入をして返送をすると、設定済みのスマホが申込者の手元に届くというもの。数日のタイムラグはあるものの、キャリアショップや電機量販店などで購入した場合と同じような環境で手に入れることができます。なお、注文に際していは郵便局専用のコールセンターを開設するので、初めて手にするという方でも安心して問い合わせることができるのではないでしょうか。

なお、このカタログに購入は新規のみではなく、MNPにも対応しています。MNPをする場合「数日の普通期間ができるのでは?」になりますが、IIJmioが提供する「おうちでナンバーポータビリティ」が可能。この場合、先ほどのケースと違って自分でMNPの開通作業が必要となりますが、不通期間なく利用を開始することができます。

初期費用3,000円
月額費用端末代金
一括払いの場合
端末代金32,800円 通信代1,600円/月
端末代金
24回払いの場合
2,980円/月×24回払い
(内訳:端末代1,380円 通信代1,600円 25か月目から通信代のみ
端末補償オプション380円
高速データ通信量3GB/月
国内音声通話料金20円/30秒


格安スマホセットとして提供するSIMフリースマホは、先日発表したばかりの「arrows M03」。選定した理由をIIJの広報担当に聞いたところ、「初めて手にする人でも使いやすく、スマホにあまり詳しくない方でも名前を知っている富士通製であること。また、防水防塵機能もついているので、安心感も持てるのではないでしょうか」とのこと。他の格安スマホの提供については、現在のところは予定がなく、反響をみながら考えたいとしています。

今回の提供では東海地方のみですが、順次全国の郵便局で展開していく予定。郵便局はピーク時からするとその数は減りましたが、それでも「街に必ず1つある」というもので、たいへん身近な存在であるのは確か。格安スマホ・格安SIMが手に入りやすくなったと言っても、それは首都圏をはじめ全国の主要都市に留まっているのが実情ではないでしょうか。今後、全国の郵便局で手に入るようになれば、本当に必要とする人に行き渡るようになるかもしれませんね。

ITライフchでは、「iPhone7、買うならどのキャリア?それとも格安SIMに乗り換える?」への回答を募集しています。
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード