2016.7.7
レゴ「プログラミング スペシャルキャンプ」開催 夏休みは親子で「WeDo2.0」を楽しもう!
2016.7.7

レゴ「プログラミング スペシャルキャンプ」開催 夏休みは親子で「WeDo2.0」を楽しもう!

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
ブロック玩具を手掛けるレゴ社の教育部門レゴ エデュケーションは7月6日、親子でブロックやタブレットを使ってプログラミングを楽しめる「プログラミング スペシャルキャンプ」を開催すると発表しました。

プログラミング スペシャルキャンプは、年長(5歳)から小学校3年生(9歳)までの子どもとその保護者の2名1グループを対象に、小学生向けプログラミング教材「WeDo2.0」を使ってさまざまなモデルのブロックを組み立て、そのモデルを動かすためのプログラミングを行うという、親子参加型のプログラミング入門ワークショップです。

WeDo2.0でのプログラミングは、タブレットやPCの画面上に表示されるカラフルなアイコン「プログラミングブロック」をドラッグ&ドロップするだけで直感的に行えます。これにより、子どもが好奇心を持って試行錯誤しながら、順序だてて考える力や発想力、問題解決力を発揮。最後に行う成果発表によって、プレゼンテーション力や表現力なども身につけることができるそう。

講師はレゴ社が展開するスクールの認定インストラクターが担当するので、プログラミングが初めての保護者でも安心して参加できます。また、キャンプ参加費には教材となる「WeDo2.0」の代金も含まれているので、終了後も家庭でプログラミングを楽しめます。

プログラミング スペシャルキャンプの会期および会場については、7月24日のレゴ スクール 六本木ヒルズでの開催を皮切りに、9月までの期間中、東京と神奈川、埼玉、仙台の各会場にて行われます。

レゴスクール プログラミング スペシャルキャンプ

ITライフchでは、「小学生からのプログラミング教育、自分も受けてみたい?」への回答を募集しています。
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード