2016.7.21
アプリとNFCで最高の炊き上がり!? 三菱電機のスマホ対応炊飯器「備長炭 炭炊釜」
2016.7.21

アプリとNFCで最高の炊き上がり!? 三菱電機のスマホ対応炊飯器「備長炭 炭炊釜」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール
三菱電機は、IHジャー炊飯器の新製品「備長炭 炭炊釜NJ-VA107」を7月21日より発売します。NJ-VA107は、同社の炭炊釜シリーズとして、内釜の内面に3層のチタンハードコートとカーボン、外側にダブル備長炭をコーティングした5層厚釜を採用。お米を水に浸した後、超音波の力で吸水を促進する可変超音波吸水機能も備えており、お米のうまみを逃さず、ふっくらと炊き上げます。

さらに、NJ-VA107の特長として、Android向け専用アプリで炊飯の設定を行うことができるという、スマートフォン対応機能「らく楽炊飯」が挙げられます。

アプリから白米や無洗米、発芽米といったお米の種類や、おかゆや炊き込みといった炊き方に加えて、あきたこまちやコシヒカリ、ななつぼしといった銘柄を選ぶことで、条件に合った最適な炊飯を行います。これらの設定は音声ガイダンスや音声入力による音声操作にも対応しています。

入力後はスマートフォンを炊飯器にタッチすることで設定が完了するNFC機能を備えているほか、炊き上がりの時間をスマートフォンにプッシュ通知するお知らせ機能も備えています。

今回の新製品は、スマホの普及に伴い、使いやすさの向上や豊富な操作を可能とする「スマホ家電」が急速に増加するなか、視覚障がい者や弱視・老眼など、目の見え方に不自由を感じている人も直感的に操作できるようにすることで、誰でも簡単においしくごはんを炊けることを目指しているそうです。
人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール

関連キーワード