2016.9.7
エアウィーヴが快適な眠りをサポートする初の睡眠アプリリリース
2016.9.7

エアウィーヴが快適な眠りをサポートする初の睡眠アプリリリース

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
寝具開発、販売のエアウィーヴは、睡眠の状態を計測し管理、記録するアプリ「airweave sleep analysis」を開発。9月3日からiOSで提供しています。

同社が長年続けてきた、マットレス「エアウィーヴ」の使用者やトップアスリートを対象にした睡眠研究で蓄積したデータと、個別身体情報を測定して分析、製品化する技術を活用。様々な要素から睡眠を計測や管理、記録することで質を高め、日々の健康に役立てるとのこと。

使用方法は、アプリを起動したiPhoneを枕元に置いて眠るだけ。睡眠中の身体の動きを感知して、睡眠の深さ、睡眠時間、覚醒時間、睡眠効率など多岐にわたる睡眠状態を計測。睡眠の深さは、波状のグラフで見ることができます。

「睡眠時間」「覚醒回」「睡眠効率」「寝つき」「眠りの深さ」の5項目は、レーダーチャートで確認可能。また「アルコール」「カフェイン」「喫煙」「食事」「運動」「入浴」の、睡眠への影響を与える6項目を就寝前に入力し、その頻度を記録。曜日や運動した日など日々の生活の変化によって睡眠に変化がないかチェックすることで、睡眠の改善に役立てることができます。結果やレーダーチャートは、前週・前月平均で比較確認も可能です。

目覚ましアラームには、あらかじめセットした起床時刻の付近で眠りが浅いときに起こしてくれる機能を搭載。11月に出す予定の次バージョンでは、睡眠専門医の監修のもと、睡眠の改善方法や個々の特徴に応じた寝具やアイテムを提案するなどのサービスも提供するとのことです。

ITライフchでは、「睡眠の質の改善のために利用しているデバイスやアプリはある?」への回答を募集しています。


・睡眠アプリ「airweave sleep analysis」

  • App Storeダウンロード
nova3

関連キーワード