2016.9.9
ヱヴァンゲリヲンコラボのARスタンプラリーに新コース公開 火山活動による規制解除の箱根町 
2016.9.9

ヱヴァンゲリヲンコラボのARスタンプラリーに新コース公開 火山活動による規制解除の箱根町 

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
一般財団法人箱根町観光協会は、大涌谷周辺の火山活動に伴い入場が規制されていた箱根ロープウェイの全線開通と大涌谷園地の部分開放を記念し、箱根「再始動」の取り組みの一環として9月9日から「箱根補完計画ARスタンプラリー」に「大涌谷噴煙地巡りコース」を新たに公開しました。

箱根が舞台となっていることから人気アニメ映画「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とコラボレーションしている箱根補完計画ARスタンプラリーは、ソフトバンクが提供するスマートフォン向けアプリ「ふらっと案内」で公開。箱根の名所に設置されたスタンプを集めながら周遊し、スタンプポイントでは様々なエヴァンゲリオンのAR(拡張現実)を確認できます。

新しく公開する大涌谷噴煙地巡りコースで、コース数は12に増加。早雲山駅から大涌谷駅(園地)を経由し桃源台駅へ向かう箱根ロープウェイ全線を、スタンプを集めながら周遊します。スタンプポイントではエヴァンゲリオンのキャラクターに出会えるほか、ロープウェイから見える2015年の火山活動で形成された新たな火口を「ロンギヌスの槍」が指し示すARをスマートフォンやタブレットで確認することができます。

また、大涌谷園地にある「箱根ジオミュージアム」では、展示パネルにカメラをかざすと、ドローンで撮影した火口周辺やクローズアップ動画など火山活動を学習するためのARコンテンツが追加されています。ラリーをクリアすると、オリジナル修了証が発行されます。

参加方法は、手持ちのスマートデバイスにふらっと案内アプリをインストールし、エリア一覧からエヴァンゲリオンスタンプラリーを選択。現在地から近い順にスタンプポイントが表示され、レーダーやマップを活用しながら集めます。

ふらっと案内は無料で、iOSとAndroidで提供。対応端末はiOS6.0以上、iPhone4S以上、Android4.0以上のスマートデバイスです。


箱根補完計画 ARスタンプラリー



nova3

関連キーワード