2016.9.15
ボタンをつけるとぬいぐるみがしゃべりだす?!  博報堂のスマホ連動デバイス「Pechat」登場
2016.9.15

ボタンをつけるとぬいぐるみがしゃべりだす?!  博報堂のスマホ連動デバイス「Pechat」登場

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

夏休みファイナルセール
博報堂は9月14日、ぬいぐるみをおしゃべりにする「Pechat(ペチャット)」の先行販売を開始しました。

Pechatとは、博報堂として初のデジタルデバイスとなるボタン型ワイヤレススピーカーで、お手持ちのぬいぐるみに装着することで、スマートフォンの専用アプリを介して、あたかもぬいぐるみがおしゃべりしているように感じさせるというもの。

音声合成エンジン「AITalk」を搭載しており、入力した文字を読み上げたり、吹き込んだ声をかわいい声に変換しておしゃべりさせたり、シーンやカテゴリーごとに200種類以上のセリフを選んでおしゃべりさせたりもできます。

さらに、童謡を10~20曲、童話を10~20話搭載する予定で、自分で録音した歌やお話の読み聞かせもできるそう。声に反応して自動であいづちやオウム返しをするおまかせモードも備えており、手が離せない運転中や料理の途中など、さまざまな場面で活用できるとのこと。

Pechatは現在、クラウドファンディングサービス「Makuake」において、万一、目標金額に達しない場合でも商品を受け取れるAll in方式での先行販売(先着制による特別割引)を開始しており、12月に発送予定となっています。一般販売は2016年12月の予定で、販売予定価格は4,990円(税込)となっています。

夏休みファイナルセール

関連キーワード