2016.9.14
「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」購入意向者がもっとも欲しいモデルは「iPhone7ジェットブラック」 MMD研究所調査
2016.9.14

「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」購入意向者がもっとも欲しいモデルは「iPhone7ジェットブラック」 MMD研究所調査

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
モバイルに特化した調査研究機関、MMD研究所は9月13日、15~69歳の男女2178人を対象にした、16日発売予定の「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」の購入意向調査の結果を発表しました。

回答では、現在利用しているスマートフォンはiPhoneが47.8%と最も多く、Androidが25.4%、フィーチャーフォンが20.7%。8日に発表されたiPhone 7と7 Plusについての購入意向は「購入したいと思う」が16.7%、「やや購入したいと思う」が17.0%と、合わせて33.7%の人が購入意向を示しました。

iPhone 7と7 Plusの購入意向者(有効回答総数734)へ、最も欲しいと思うモデルを複数回答で聞いたところ、iPhone7のジェットブラックが18.3%と最多。次いでiPhone7のローズゴールドが17.3%、iPhone7のシルバーが11.6%と続き、全5色でiPhone7がiPhone 7 Plusより購入希望を上回りました。

同様に、iPhone 7と7 Plusの魅力的な点についての設問には、「防水・防塵対応」が66.2%と過半数を上回りました。次いで「カメラ性能のアップ」が43.7%、「バッテリー駆動時間のアップ」が41.0%。話題になった新機能「Felicaの対応(Apple Pay)」は31.5%で、今シリーズで追加された機能では防水・防塵対応の方が期待が大きいことが明らかになりました。

調査期間は9月9~12日。


ITライフchでは、「「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」、購入するならどのモデル?」への回答を募集しています。
nova3

関連キーワード