2016.9.16
iPhone 7 / 7 Plus発売開始!ドコモ、au、ソフトバンク3社の発売イベントまとめ
2016.9.16

iPhone 7 / 7 Plus発売開始!ドコモ、au、ソフトバンク3社の発売イベントまとめ

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
9月16日、ついにAppleの最新フラッグシップスマートフォン「iPhone 7」、「iPhone 7 Plus」が発売となりました。これに合わせて、ドコモ、au、ソフトバンクの3キャリアではそれぞれ発売イベントを開催。各社の社長をはじめCM出演タレントなど豪華ゲストが出演し、iPhoneの登場を待ちわびるユーザーとともにセレモニーを行いました。


■ドコモは国内最速とdカードをアピール


ドコモショップ丸の内店では、ドコモ 代表取締役社長の吉澤和弘氏が登場。「最高の端末をお使いいただくために日夜ネットワークを磨いている」と、国内最速となる受信時最大375Mbpsの通信ネットワークに自信を示しました。

続いて、CMキャラクターをつとめる綾野剛さん、中条あやみさん、ポインコ兄弟がステージに登壇。ポインコ兄弟は中条さんに丸い目を釘付けにしています。

今回5色で展開されるiPhone 7 / 7 Plusですが、中条さんの気になる色は「ローズゴールド」だそうです。

綾野さんは、久々に出る黒系のうち「ジェットブラック」が気になるそうです。

iPhone 7 / 7 Plus発売にあたって、ドコモでは「日本最速のネットワーク」と「ApplePay対応でdポイントがどんどん貯まるdカード」が2大ポイントになるとのこと。

そのため、ApplePay決済に対応したiPhone 7 / 7 Plusでドコモの「ID」が使えることをPRしつつ、カメラに笑顔で手を振る吉澤社長と中条さんです。

最後に、吉澤社長、綾野さん、中条さんとポインコ兄弟が全員でステージに登場。iPhone 7 / 7 Plusを手に持ち、その魅力をアピールしました。


■auは「最もフレンドリー!」


au SHINJUKUでは、発売イベント開始の5分ほど前に、突然、KDDI 代表取締役社長 田中孝司氏が前説に登壇。先日8日(日本時間9日)にアメリカで行われたAppleのiPhone発表イベントに出席した際のエピソードを交えつつ、会場を盛り上げました。

このイベントにはau SHINJUKUで端末の受け取りを希望したユーザーのうち先着13名が招かれ、記念品としてステンレスボトルとお菓子の盛り合わせがプレゼントされました。

その後、iPhone、Apple Watch Series 2の案内とサービス面の説明が行われ、「最もフレンドリー!」をメッセージにしたいと締めくくりました。

発売開始の8時を目前に、田中社長と本日au SHINJUKU の1日店長に任命された足立梨花さん、SKE48メンバーの5人(松井珠理奈さん、大矢真那さん、高柳明音さん、須田亜香里さん、古畑奈和さん)、および一般ユーザー6名がステージに登壇。会場全員でカウントダウンを行い、「ゼロ!」の合図にあわせて右手を高く突き上げました。

1番に予約したユーザーには、購入したiPhoneと同色のヘッドホン「Beats Solo3 Wireless」が贈呈されました。続いて、先着ユーザーのうち、auの最長契約者(18年)となるユーザーには、この日のために特注したというauスターギフトの「桃ちゃんトートバック」が贈呈されました。

トークセッションでは足立梨花さんより、Beatsヘッドホンの発売、auかんたん決済への対応、Apple Watch Series 2の販売について説明があり、auが最もフレンドリーであることを1日店長としてアピールしました。

また、それぞれiPhone7と同色のBeats Solo3 Wirelessヘッドホンを体験したSKE48のメンバーは、音質の良さに加えて、5色のiPhoneそれぞれとのコーデを大絶賛。なお、このBeats Solo3 Wirelessは、iPhone 7 / 7 Plusに合わせてauがキャリアとして国内最速で同日発売するとのことです。

(写真左から大矢真那さん、須田亜香里さん、松井珠理奈さん、足立梨花さん、高柳明音さん、古畑奈和さん)



■ソフトバンクは多彩なサービスに強み


ソフトバンク表参道では、最新のiPhoneをいち早く入手すべく、店舗前には50人ほどの行列ができていました。

発売開始を前に、ソフトバンク 代表取締役社長 兼 CEOの宮内謙氏と、ゲストとして古舘伊知郎さん、広瀬すずさんが登場。

今回のiPhone 7 / 7 Plusについて宮内氏は、国内モデルで防水やSuicaに対応したことなどから日本における売れ行きに期待しつつ、同時期にサービスを開始した大容量パック「ギガモンスター」や、Massive MIMOを用いた「5G Project」など自社サービスのメリットをアピール。

「はじめてのケータイはスマホ」という世代の広瀬さんは、iPhoneの発売に立ち会えることに、「歴史的瞬間」と感慨深げな様子です。

「はじめてのケータイは背負っていた」という古舘さんは、スタジオからのコメントではなく、今回はCMに出演する主催者側として軽妙なトークを展開。会場は笑いにつつまれました。

そしてカウントダウンが始まり、午前8時、ついにiPhone 7 / 7 Plusの発売がスタートしました。

(販売開始直後の様子)


今回1番に入手したユーザー(写真右から2人目)は、これまで8年間ソフトバンクの行列に並び続け、今回は13日の夜から並びはじめ、ついに1番のりを果たしたそうです。iPhone 7 / 7 Plusの防水性能に期待しており、帰宅後は早速シャワーを浴びて試してみたいとのこと。

また、本日はアップルストアでもiPhone 7 / 7 Plusの発売を開始しており、表参道店には予約済みのユーザーが続々と来店していました。


ITライフchでは、「iPhone 7、買うならどのキャリア?それとも格安SIMに乗り換える?」への回答を募集しています。
nova3

関連キーワード