2016.11.4
【編集部おすすめ】史上最強の音楽スマホ「AXON 7」登場!高級感あふれるボディと高性能カメラも魅力
2016.11.4

【編集部おすすめ】史上最強の音楽スマホ「AXON 7」登場!高級感あふれるボディと高性能カメラも魅力

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール
ZenFone 3 Deluxe や Huawei P9 に代表されるように、高性能化が著しいSIMフリースマートフォン市場で、いま特に話題を集めている端末があります。それは、ZTEの「AXON 7」です。その魅力と注目のポイントを紹介します。

高級感あるパッケージに包まれたZTEのフラッグシップ


AXON 7は、ZTEがフラッグシップとして送り出した最上位モデル。従来製品もしっかりとした化粧箱に入っていましたが、今回は宝飾品の箱を彷彿とさせるほどの高級感あるパッケージです。

期待しながら箱を開けると、シンプルながらもエレガントな本体が登場。中蓋には金色のZTEロゴが輝いています。端末を取り出してから、紐を引っぱり、中蓋をはずすと付属品が並んでいます。

付属品はAXON 7本体のほか、シリコン製の透明スマホカバー、ハイレゾ対応インナーイヤーヘッドホン、USB TypeCケーブル、TypeC変換ケーブル、さらにSIMピンとACアダプタ、本体の説明書が同梱されています。SIMフリーのスマホカバーは種類が少なく、好みのケースを見つけるまで時間がかかることが多いので得をした気分になります。

AXON 7の本体サイズは151.7×75×7.9mm、重量は約175g。カラーバリエーションはイオンゴールドとクォーツグレーの2色です。ボディに使用されているアルミ合金は6,000番台のもので、スマホとしてはトップレベルの強度を誇ります。また、ディスプレイガラスにも強度と透明度の高いGorilla Glass4が採用されており美しさと頑強さを共存させています。なお、デザインを手掛けたのはBMWのグループ企業で、スポーツカーをモチーフにしているとのこと。

CPUにはクアルコムのSnapdragon 820(クアッドコア 2.15GHz)、RAM 4GB / ROM 64GBが採用され、操作性・保存容量とも満足のいく仕様です。実際に3Dゲームで試してみましたが、プレイ中のひっかかりもなくスムーズにゲームすることができました。

背面には指紋認証スイッチがあります。登録できる指の数は最大5つまで。感度がとてもよく、スリープ状態から一瞬にして画面操作が可能です。また、カメラレンズの上にはNFCチップが埋められているので、NFC搭載製品であればペアリングの手間が省けます。

本体下部にUSB TypeCポート(画像左上)、上部にはイヤホンジャック(画像右上)を設置。本体右側にはボリュームボタンと電源(画像左下)があり、SIMスロットは本体左側(右下)にあります。なお、本製品はデュアルSIMスロットですが、SIMトレイはmicroSDと共用です。microSDカードを利用する場合はSIMが1枚しか使えず、反対にSIMを2枚セッティングした場合はmicroSDカードは使えません。

2つの電話番号で同時待受け!デュアルSIMデュアルスタンバイは今後のスタンダード


最近続々登場しているデュアルSIMデュアルスタンバイにも対応したモデル。2枚のSIMを同時に挿せるだけでなく、どちらの番号にかかってきても通話することが可能です。ただし、データ通信については、SIMごとに通信容量が決まっているのでどちらのSIMを利用するかを設定しておく必要がありますのでご注意ください。

電話をする際には、かかってきた番号をタップし、発信に利用するSIMを選択するだけですぐにコールバックすることが可能。通話履歴の下にSIM番号が書かれているので、どちらにかかってきた電話なのかがすぐにわかります。通常のダイヤル発信の場合は、電話番号を入力し、最後に発信させたいSIMの番号をタップするだけでOK。もちろん通話用のSIMを固定することもできます。

多彩な撮影モードを持ったカメラ


スマホをメインカメラの画素数は2,000万画素でF値1.8と明るいレンズなので、暗がりでもしっかりと色や構造物の輪郭をとらえてくれるので、実際に目で見ているような雰囲気を再現できます。

撮影時に見えている映像と撮影した画像で印象が大きく変わってしまうスマホもありますが、AXON 7ではそうしたことはありませんでした。

さらに、選択できる撮影モードも豊富です。長時間露光やスローモーションといった撮影モードは「これスマホで撮ったの?」と思ってしまうほど。カメラエフェクトアプリの必要がないくらいの出来栄えで、シーンや状況、撮りたい対象に応じた写真撮影ができます。


デジタルオーディオプレーヤーに劣らない!?スマホ史上最高の音楽再生性能!!!


AXON 7の最大の特徴は、スマホの常識を打ち破る音楽再生性能です。専門家の協力のもと、ハイレゾ特有のクリアな高音質だけでなく、細やかな音の表現も可能にしました。スマホとしては十分すぎるほどの音質です。

ハイレゾ対応のインナーイヤーヘッドホンが同梱されているので、買ったその日からハイレゾ音源を楽しめます。

さらに、「Dolby Atmos」という映画館などに導入されている3Dサラウンドシステムを採用しています。この機能を持ったスマホは、AXON 7が初めて。プロが設定したより味わい深いイコライジングで映画、音楽、ゲームなどを飽きることなく楽しめるでしょう。


スマホとして高い品質を持ち、カメラ撮影や音楽再生でも高いクオリティを誇るAXON 7。すぐれた性能を備えた納得の一台です。


 

ZTE
アンドロイドスマートフォン ZTE AXON 7
イオンゴールド AXON7/QuartzGray

人気スマホ ボーナス直前!どきどきセール

関連キーワード