2016.11.8
りんご+アプリで歯科検診!?歯の健康チェックができるりんご「Dentapple」発売
2016.11.8

りんご+アプリで歯科検診!?歯の健康チェックができるりんご「Dentapple」発売

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

夏休みファイナルセール
長野県産りんごの活性化を目的とする松本りんご協会は、“いい歯の日”である11月8日より歯の健康リスクをチェックできるりんご「Dentapple(デンタプル)」を発売します。

Dentappleとは、丈夫な歯の象徴ともいわれる「りんごをかじる」ことから着想を得て、りんごの固さを逆手に取り、スマートフォンを介して歯の健康リスクをテストするというもの。

テストは、購入したDentappleに貼られているシールから専用アプリをインストールした後、アプリの指示に従ってりんごをかじり、その時の歯の状態について質問に答える方法で行います。その回答に基づいて、同協会と提携する歯科医院が歯周病と虫歯、顎関節症の3つについてリスクを診断し、1日以内に結果をアプリに送信します。

このDentappleの価格は300円(税込)で、旬八青果店の都内7店舗(大崎店、東急百貨店本店店、目黒警察署前店、下目黒六丁目店、五反田店、赤坂店、三田店)および、Dentapple公式ECサイトにて販売します。

同協会では、Dentappleを通じて、これまでりんごを食べる機会が少なかった人にも食べてもらうきっかけを創出したいとのことで、すでにDeNAとフィリップス エレクトロニクス ジャパンが企業単位やイベントでの導入を決定しています。昨年は発売後3日間で初回出荷分が完売しており、気になる人は早めにチェックしてみてはいかがでしょう。


Dentapple
夏休みファイナルセール

関連キーワード