2016.11.8
子どもだけでも使える! 低温で溶けるバイオプラスチックを用いた3Dペン「3Doodler Start」
2016.11.8

子どもだけでも使える! 低温で溶けるバイオプラスチックを用いた3Dペン「3Doodler Start」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール
ナカバヤシは、米WobbleWorks製の3Dプリントペン「3Doodler Start(スリードゥードゥラー スタート)」を11月2日に発売しました。

3Dペンは、ペン先から射出されるプラスチック樹脂が固まることで立体アートを製作できるもの。ボタンを押すだけのシンプルな操作は、空中に文字や絵を描くような感覚です。

従来の3Dペンは製作時に樹脂を高温で溶かす必要があり、ペン先が高温になるので、小さな子どもだけで扱うには難がありました。

そのため、今回の3Doodler Startではペン本体や使用素材などを刷新。低温でも溶ける新開発のバイオプラスチック樹脂と、ペン先が高温にならない構造を採用したことで対象年齢が下がり、8歳から使用できるようになりました。

この樹脂は生分解性とBPA(有機化合物の一種)を含まない点が特長で、誤って口に含んでも無害で安心とのこと。

本体はサイズ135×40mm、重量65gの充電式で、電源コードを気にすることなく、のびのびと作品を作ることができます。


3Doodler Start
今年一年のご愛顧にお答えして!平成最後の年末感謝セール

関連キーワード