2016.11.11
ポケモンGO 東北でラプラス出現イベント開催中!観光客誘致に一役
2016.11.11

ポケモンGO 東北でラプラス出現イベント開催中!観光客誘致に一役

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

予約受付中 P20lite らくらくセット
人気スマートフォンゲーム「ポケモンGO」の日本公式ツイッターアカウントが11月11日、更新され、2011年の東日本大震災で大きな被害を受けた岩手県、宮城県、福島県の沿岸部で、レアポケモンの「ラプラス」の発生率を大幅に上げるイベントを同23日まで開催していることを発表しました。

公式ツイッターアカウントは、「皆さんにお知らせです。岩手県、宮城県、福島県の沿岸部でラプラスが出現しやすくなっていることが確認されました。この現象は11/23まで続くようです。東北の今を感じる旅に是非おでかけください!きっとPokemon GO以外でも素敵な発見がたくさんあると思います。」とツイート。発表を受け、宮城県石巻市付近のユーザーが同時に4体のラプラスが発生、入手したことなどをインターネット上で報告すると、「週末には東北に行く」「(ラプラス捕獲の人気スポットである)お台場よりもずっと発生率が高い」などと話題になっています。

岩手県、宮城県、福島県は今夏、ポケモンGOの運営、開発会社のナイアンテックや4月に相次いで大きな地震に見舞われた熊本県とともに、観光客を誘致し復興につなげるためにポケモンGOなど位置情報を利用するスマートフォンアプリと連携する方針を発表。ラプラス発生イベントによる観光客の経済効果を確かめることができれば、今度も各地でのレアポケモン発生イベントの開催が期待できるかもしれません。

ラプラスの発生地域は震災被害の大きかった沿岸部とアナウンスされていますが、ポケモンGOでは、レアポケモンを求めて危険が予想される地域や立ち入りが禁止されている場所へ足を踏み入れてしまうユーザーの存在が常々問題視されています。福島県の一部沿岸地域では現在も経済産業省が指定した立ち入り制限区域が存在するため、イベントをより楽しむためにも、マナーとルールにのっとってのプレイを心がけましょう。


【関連記事】
“ポケ廃人”が薦める、「ポケモンGO」を快適プレイできるおすすめスポット6選
予約受付中 P20lite らくらくセット

関連キーワード