2017.1.4
資産運用へ挑戦する新年への味方に資産形成アプリ「トラノコ」 ICカード「おつり」で自動的に資金積み立て
2017.1.4

資産運用へ挑戦する新年への味方に資産形成アプリ「トラノコ」 ICカード「おつり」で自動的に資金積み立て

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール
新年の抱負にお金の使い方の見直しや資産運用をあげるひとは多いですが、その遂行の力強い味方になりそうなアプリが2017年春にリリースされます。日々のクレジットカードやICカードなどの利用の「おつり」から自動で投資資金を積み立てていく資産形成アプリ「トラノコ」です。

アプリ開発・運営を行うフィンテック企業のTORANOTEC(トラノテック)がリリースする予定のトラノコは、クレジットカードやデビットカード、公共交通機関ICカードなどから日々のお買い物の購入額を集積し、「おつり相当分」を投資に回すことが簡単にできるアプリ。おつり相当分とは100円単位で計算した端数で、280円の買い物をした場合なら300円との差額になる20円が、投資資金に回されます。

トラノコのサービス自体は同社子会社のTORANOTEC投信投資顧問が提供。「世界水準の運用チームを擁しており、高品質のアクティブ運用を提供します」とのこと。

将来に向けた資産形成に関心はあっても手元資金の心もとなさから投資に踏み込めない若年層でも、少額なため無理なく投資に取り組むことが可能。日々の生活で利用するサービスから自動的に積み立てられるため、コツコツと資産形成に行うことができます。

正式なリリース時期などは後日発表予定です。


【関連記事】
早歩きで年収やボーナスがUP?ドコモ「ムーヴバンド3」で驚きの調査結果!

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード