2017.1.16
もらった年賀状をスマホアプリで簡単整理 画像保存と住所録作成「カシャポ」
2017.1.16

もらった年賀状をスマホアプリで簡単整理 画像保存と住所録作成「カシャポ」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る
挨拶状・はがき印刷専門サイト「挨拶状ドットコム」などを展開するグリーティングワークスは、年賀状を簡単に整理できるスマートフォン専用アプリ「カシャポ」をリリース。スマホのカメラで年賀状を撮影するだけで、ハガキの画像と一緒に差出人の住所録が作成できます。

お正月気分がすっかり抜けても、年賀状を筆頭にした新年の挨拶状のやりとりで再確認できた交友関係による心のぬくもりは、まだ新鮮な時期。なかなか会うことのできない遠隔地に住む相手など、ハガキだけのやりとりであっても年賀状は特別なものです。一方で、特別なものだけに管理や保管する期間に悩むのもまた事実です。
カシャポ - 年賀状をスマホで簡単整理
カシャポは、年賀状の宛名面と裏面をスマホのカメラで撮影してアプリ上で送信すると、画像を読み取り住所をデータ化。カシャポ内で住所録が作成されます。登録された住所と一緒に、年賀状の画像が一覧表示。差出人の写真やメッセージを、いつでも楽しく振り返ることができます。

また、登録した人の情報には、ハガキ以外のやりとりも記録が可能。誕生日プレゼントの贈答の記録などを写真とコメントで記録できるので、備忘録としての活用もできます。

住所のデータ化には2〜3日かかるとのこと。データ化したい年賀状の枚数が多く撮影などが面倒だというユーザー向けに、ハガキ自体をまとめて郵送すればスキャンと住所登録を代行するサービスも提供しています。

カシャポは無料、iOSとAndroidに対応しています。


【関連Q&A】
お年玉付き年賀はがき 欲しい景品は何ですか??

・カシャポ - 年賀状をスマホで簡単整理

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード
詳細を見る

関連キーワード