2017.3.3
丸めると光る!? +Styleから全く新しい懐中電灯「PAPER TORCH」限定発売
2017.3.3

丸めると光る!? +Styleから全く新しい懐中電灯「PAPER TORCH」限定発売

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
ソフトバンクはデザインオフィス「nendo(ネンド)」と共同で取り組む、デザイン特化型IoT商品開発プラットホーム「DoT.(Design of Things)」発の製品として、「PAPER TORCH(ペーパートーチ)」という電子回路を印刷した紙を丸めると光る懐中電灯を3月2日より「+Style(プラススタイル)」で限定50台の発売を開始しました。価格は8,000円(税抜)です。


市松模様のデザインが施された紙に電子回路が印刷されており、紙の片面にはボタン電池2個とLEDライト7個を、導電性のある接着剤で接着。紙をゆるく巻くと光が弱くなり、きつく巻くと光が強くなるので、巻き方の加減で光の強弱を調整することができます。また、LEDライトが紙に触れることで、色も変化します。LEDライトが接着されている面を内側にすると白い光になり、外側にするとオレンジ色になるとのこと。

なお、商品の発送については注文確認後2か月以内ですが、受注生産のため仕上がり次第順次発送するそうです。デザインに優れ、これまでになかった発想でつくられた懐中電灯を手にしてみてはいかがでしょうか。

【関連Q&A】
地震を察知して自動点灯 色の変化で毎日の天気もわかるIoT防災ライト登場!
nova3

関連キーワード