2017.3.8
LINEが音楽レーベル「LINE RECORDS」を設立 LINE MUSIC にて先行配信開始
2017.3.8

LINEが音楽レーベル「LINE RECORDS」を設立 LINE MUSIC にて先行配信開始

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール
LINEは3月8日、楽曲に関するレコード製作や管理を行う音楽レーベル「LINE RECORDS」を設立したと発表しました。

LINEは2015年6月から、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」を手がけており、幅広いジャンルのヒットチャートや新曲など2,500万曲以上のラインナップやプレイリストを揃えています。個人で聴いて楽しむだけでなく、LINEプロフィル画面に好みの楽曲を設定できる「BGM設定機能」や無料通話をかけてきた相手に聞こえる“呼出音”を設定できる「LINE着うた」など、LINEと連動した数々の機能を提供しています。

新たに設立した音楽レーベルLINE RECORDSは、音楽を通じたコミュニケーションの更なる活性化が目的とのこと。提供する楽曲の第一弾は、LINEの呼び出し音をリミックスし、数多くのアーティストのライブやレコーディングでプロデューサーを務めているKan Sano氏が手がける「MODERN LINE(Kan Sano LINE Remix)/Kan Sano」で、同日から先行配信しています。

また同作品は、アメリカをはじめとする世界21か国のレコードショップが参加を表明しているレコードの祭典「RECORD STORE DAY」限定で、アナログ版の販売も予定。同祭典に参加している店舗で4月22日から購入可能で、デジタル音楽を楽しむだけでなく、お店に赴いてレコードを手にする楽しさも共有したいとのことです。


【関連記事】
LINEのマンガや音楽、占いで毎日を楽しく情報収集
いまさら聞けないLINEとは? SNSだけじゃないLINEカメラアプリまとめ



格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール

関連キーワード