スマホ節約診断
便利だけれど難しい? 海外通販サイトで購入する時はこんなことに注意!
2017.3.10

便利だけれど難しい? 海外通販サイトで購入する時はこんなことに注意!

モバイルプリンス
モバイルプリンス
お買い得なお手ごろ価格!春を先取りセール セール期間 2月21日(水) AM10時 ~ 2月26日(月) AM10時
海外通販サイトを使ったことがありますか?日本国内では買えないようなめずらしい商品が入手できたり、モノによってはとてもく安く手に入る場合もあったりと、大変便利です。

海外通販サイトを利用する大きなメリットは、以下の2つです。

めずらしい商品が手に入る:
日本未発売・販売終了済み、モデル・仕様違い・限定品など、国内では入手困難な商品を入手可能なことがある

価格が安い場合がある:
日本国内の店舗・通販サイトよりも値段が安いことがある

しかしながら、海外通販には「購入したけれど、日本では使うことができなかった」「送料・手数料・消費税などが加算され、結果として国内購入時よりも高くなってしまった」などのリスクもあります。そこで、海外サイトで商品を購入する場合に、あらかじめ押さえておくべきポイントを解説します。


■ビギナーは日本発送対応を優先で


「海外通販サイト」とひとくくりにしても、種類があまりにも多いため傾向と対策は大きく変わります。
たとえば「日本語でのサポートがOKで、日本の住所に発送してくれる業者」「やりとりはすべて現地の言語で行われ、日本への発送もできない業者」など、難しさには大きな開きがあります。

海外通販サイトの難易度
日本語サポート日本への発送難易度
★☆☆☆☆
×★★☆☆☆
×★★★★☆
××★★★★★

日本への発送に対応していない場合は、現地の輸入代行業者や海外転送業者に依頼をかけて購入する必要があります。この場合「通販サイト → 代行業者 → 購入者」という中継が入るため、費用がかさんだり、到着までに時間がかかったりすることがあります。

海外通販サイトの利用が初めて、あるいはまだビギナーの域を出ない、というかたは「日本への発送可能」なサイトを選んでショッピングを行うのがベターでしょう。


■スマホの場合は技適マークや仕様の違いに注意


海外からスマートフォンを購入する場合、「技適マーク」にも気をつけましょう。技適マークとは「技術基準適合証明」と「技術基準適合認定」をしっかりとクリアした端末に付与される、いわば総務省お墨付きのマークです。

日本できちんと使うために技適マークは必須。画像はiPad Pro 9.7の技適マーク

3G・LTE・Wi-Fi・Bluetoothなどの通信が対象となっているため、スマホのみならずタブレットやPC、Bluetoothのイヤホンやスピーカーも日本で使うには技適マークが必要です。2年前にはBluetoothシャッターの自撮り棒に技適マークがなく、問題になったことがあります。海外からスマートフォンを購入する場合には、技適マークが付いているかどうかあらかじめ調べておく必要があります。

日本での技適認証に関しては、総務省のサイトから検索が可能です。ただし、認証から検索結果に反映されるまでにタイムラグが発生することがあります。また、正式な型番や照明番号を正確に入力する必要があります。ですから、「この機種の技適マークは本物だろうか」という検証には向いていても、「この機種に技適マークは付いているのか?」といった検索には向いていないかもしれません。

技術基準適合証明等を受けた機器の検索

また、技適マークのあるスマートフォンでも、海外モデルには技適マークがないことも。たとえば、日本で発売されたZenFone 3には技適マークが付いていますが、台湾版には技適マークはありません。海外から珍しい通信機器を輸入する場合は、技適マークに注意です。

【参考】
海外版ZenFone3を日本で使うと法律違反!?「技適マーク」とは何か?


■トラブルになると一苦労!アフターサービスを受けられない可能性も


海外通販サイトの中には、返品や一定期間の保証を行う業者も少なくありません。こうした取り組みに国内通販サイトと同じような「安心」を感じる方も多いようですが、思いがけない落とし穴もあります。

海外が拠点のサイトへ返品や交換などを行う時は、当然外国への発送になります。そのため、荷物を海外に通すための「インボイス」が必要となり、自分で作成して同封しなければいけません。インボイスとは何か、どういった記載が必要なのか、今回の手続きではどこをどう埋めればいいのか、などを自分で調べて作成する必要があるため、ハードルは高くなりますので注意が必要です。


■それでもロマンを求めて、海外通販サイトを使う!


今回は注意点を並べたために、海外通販に対して少しネガティブな印象を持たれたかたもいるかもしれません。けれども、珍しい「お宝」がそこには見つかる可能性が潜んでいます。じっくりと調べて注意しながら、海外通販を使っていただきたいと思います。

【関連記事】
ネットショップはどこを使えばいいの?Amazon・楽天市場・ヨドバシ.comを比較

1分で簡単診断!
オススメプランがわかる!

関連キーワード

オススメのプランはこれ!
人気プランランキング

1

OCN モバイル ONE

音声対応SIM 110MB/日
1,600 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LIBMO

3GBプラン(音声通話付きSIM)
1,580 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LINEモバイル

LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
1,200 円(税別)
プラン詳細を見る
1

楽天モバイル

通話SIM 10GB/月
2,960 円(税別)
プラン詳細を見る
1

BIGLOBEモバイル

データ通信SMS付き3ギガプラン 3GB/月(タイプD)
1,020 円(税別)
プラン詳細を見る
1

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE 音声対応SIM 110MB/日
音声対応SIM 110MB/日
1,600 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LIBMO

LIBMO 3GBプラン(音声通話付きSIM)
3GBプラン(音声通話付きSIM)
1,580 円(税別)
プラン詳細を見る
1

LINEモバイル

LINEモバイル LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
LINEフリープラン データ+SMS+音声通話 1GB/月
1,200 円(税別)
プラン詳細を見る


ご利用ガイド

営業日について

平日 10:00~17:00
※土日祝日、年末年始、夏季休暇はお休みをいただいております。

返品・交換について

・初期不良につきましては、保証書と商品発送時に同梱している納品書、送り状をご用意いただき商品到着後3日以内に商品ページに記載の連絡先までご連絡ください。メーカーの了承が得られた場合のみ代替品を送付いたします。
・一度お買い上げいただきました商品に関しましては、お客様都合による返品は応じかねます。

お支払いについて

クレジットカード・代金引換をご利用いただけます。
領収書の発行は不可となっております。

掲載料金プランについて

・本サイトで掲載している料金プランに関する情報は、各事業者がウェブサイト等に公開している2018年2月1日時点の情報を独自に収集したものです。
・閲覧されている時点でのプラン料金およびサービスを含む割引金額を保証するものではありません。
・掲載金額については、各種オプションやサービスは含まれていません。

配送について

●佐川急便 全国一律送料無料
※時間を指定された場合でも、事情により指定時間内に配達ができない事もございます。
※お客様都合による再配達時には送料(830円)が発生する場合があります。

納期について

・注文受付後、原則、平日の正午までにいただいたご注文については翌営業日に発送いたします。
・土日祝日の発送はございませんのでご留意ください。
・商品によっては出荷まで時間がかかる場合があります。
詳細は各商品ページ記載。

掲載料金プランについて

お支払いについて

返品・交換について

配送について

納期について

格安スマホとは スマホ
ランキング FAQ
コラム キャンペーン