2017.3.13
FPVフライトも楽しめるトイドローン「リアルライブテトラル」登場
2017.3.13

FPVフライトも楽しめるトイドローン「リアルライブテトラル」登場

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール
高画質カメラとハイテクを駆使した機体を用いて、安定したフライトで空撮を楽しめる「ドローン」。実際には法律やさまざまな規制が伴い、気軽に空からの眺めを楽しむ、というわけにはいきませんが、もしかしたらそんな不満がおもちゃのドローンで解消できるかもしれません。

バンダイの子会社シー・シー・ピーは3月13日、トイドローンの新製品「リアルライブテトラル」を発表しました。

このリアルライブテトラルは、重さ約20gの本体に41万画素のカメラを搭載し、3分ほどのフライト中に静止画や動画の空撮ができるという、主に屋内向けの超小型ラジコンです。

撮影した映像は専用アプリからスマートフォンに保存できるほか、フライト中の映像をリアルタイムで映し出し、VRゴーグルを使ってFPV(First Person View:一人称視点)フライトも楽しめるのが特長。本体の気圧センサーで高度を自動調整するオートホバリング機能を備えており、回転やスライド、宙返りといったアクションも行えます。

ほかにもラジコンカーに乗せて運転している映像を楽しむなど、アクションカムとしての活用もできるそう。リアルライブテトラルの価格は12,960円(税込)で、3月24日に発売されます。


【関連記事】
コミュニケーションに臨場感をもたらすスマホ用360度カメラ「Insta360 Air」

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード