2017.3.14
LINE Botで戸締まりを遠隔チェック IoT窓センサー「leafee Premium」
2017.3.14

LINE Botで戸締まりを遠隔チェック IoT窓センサー「leafee Premium」

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
防犯意識が高まるなか、窓の戸締まりをスマホでチェックできるIoT窓センサー「leafee mag(リーフィー・マグ)」を販売するStroboは、LINEに通知可能な「leafee Premium(リーフィー・プレミアム)」を発表しました。

leafee magは専用のスマホアプリで登録することで、窓や冷蔵庫の扉など開いている場所を検知し知らせてくれるIoT機器。今回のleafee Premiumでは、これまではアプリからしか確認することができなかった開閉状況がLINEから通知され、通知はLINEグループを作ることで、本人以外も受け取れます。

また、プッシュ通知させるセンサーも選択することができ、ひんぱんに開閉する場所に取り付けたセンサーからの通知は受け取らないようにすることが可能です。


leafee magは1つ1,980円で、アプリはiOS、Androidともに無料。今回発表のあったleafee Premiumのサービスは4月に先行公開版がリリースされ、年内に正式スタート予定。月額料金は980円から2,000円程度を見込んでおり、複数のプランをリリースするとのことです。

・leafee

  • App Storeダウンロード
  • Google playダウンロード

【関連記事】
お出かけ前に気になる家の戸締りをスマホで手軽にチェック!「leafee mag」

nova3

関連キーワード