2017.3.15
身体の動きを音に変える「EXPERIMENTAL DEVICE」実験ムービーをソニーが公開
2017.3.15

身体の動きを音に変える「EXPERIMENTAL DEVICE」実験ムービーをソニーが公開

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール
建築物や人体などにさまざまな映像を映し出し、芸術表現に高めるプロジェクションマッピング。こうしたバーチャルと現実世界の融合ともいえる取り組みが、音の世界でも始まっています。

ソニー株式会社は3月14日、テクノロジーで今までにない音楽体験を創造するプロジェクト「MOTION SONIC PROJECT」の実験ムービーを公開しました。

このプロジェクトは、マイクと6軸センサーなどを組み合わせたブレスレット型のデバイス「EXPERIMENTAL DEVICE」を用いて、身体感覚と音表現の完全なシンクロを目指すというもの。


動作の軌道や緩急、揺らぎなどの情報をデバイスが収集し、風切り音を増幅して衝撃波を発したり、自由な動作で音色を変化させたりと、身体のさまざまな動きを音に変えることで、これまでにない表現を創り出せます。

今回のムービーでは、エアギターやヲタ芸、ムーンウォーク、ロボットダンス、ダブルダッチ、タットダンスなど、それぞれの分野で卓越したパフォーマーが登場。エアギターが音を発したり、関節の動きが機械音に変わったりと、それぞれパワーアップした“進化系パフォーマンス”を披露しています。


関連記事:
塗り絵をスマホで撮影すると絵が飛び出し、音が鳴る!「Music Kids Book」

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール

関連キーワード