2017.3.22
大阪府警とNTT西日本が「VR自転車交通安全教室」のトライアル開始
2017.3.22

大阪府警とNTT西日本が「VR自転車交通安全教室」のトライアル開始

ITライフch編集部
ITライフch編集部
sim通

powerd by goo Simseller

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール
NTT西日本は大阪府警察と協力し、VR技術を活用した「VR自転車交通安全教室」のトライアルを実施中です。

VR自転車交通安全教室を開催するきっかけは、大阪府内の自転車事故が全国平均を上回り、なかでも15歳から19歳では負傷者数が全国最多だったため。

これまで開催した自転車安全教室では、場所の確保や天候、参加者の積極性などさまざまな問題点があり、なおかつ教室を開催してもその効果には疑問が残っていました。

しかしVR機器を活用することで、場所や天候を気にせず、「いつでも、手軽に、臨場感ある」交通安全教育を実現することが可能となりました。今回は大阪府警の協力のもと、3件の自転車事故発生状況をVRで疑似体験。VRヘッドマウントを装着した体験者は、自転車の視点、自動車の運転視点といったマルチアングルから事故の発生状況を確認することができ、自転車の安全利用について、実際の事故発生に即した学習をすることができます。

このVR機器は同時に5人まで体験可能。トライアルは大阪府内を中心に2017年3月17日から2018年3月末までを予定していますが、トライアル期間中に大阪府外でも実施するなど、エリアを拡大していく予定とのこと。また、NTT西日本もトライアルで得た知見・ノウハウをもとに、さらなる課題解決に取り組むとしています。

エンターテイメントの現場だけでなく、今回のような交通安全教室や防災訓練など、VRを活用するシーンは今後さらに広がっていくことと思います。

【関連記事】

オプションセットでさらにお得!OCN モバイル ONE 5周年記念感謝セール

関連キーワード