2015.2.6
最強プリペイドSIMはどれだ!(価格編)
2015.2.6

最強プリペイドSIMはどれだ!(価格編)

SIM通編集部
SIM通編集部
sim通

powerd by goo Simseller

詳細を見る
スマホは便利だけれども、なるべく通信費は安く抑えたい、というのは皆さん共通のテーマだと思います。とはいえ、約2,000円/月のライトなプランだと、5MB/月を超えると料金が追加され、15MB/月から割り高に。注目は、MVNOから発売されているデータ通信用SIM。1,000円/月前後(+契約料:約3,000円)で様々なプランが用意されています。

とはいうものの、キャリア以外のSIMを使うのはちょっと不安。そこでオススメなのが、プリペイドSIMです。大体1ヶ月使用が前提で、クレジットカード決済を必要とせず、使いきりタイプが主流。
現在のところ、これを提供しているのは主にIIJ(IIJmio)と日本通信(b-mobile)で、基本は計6プラン。この中から目的別に最強プランをまとめてみました。


・ちょっとぐらい遅くても使い放題がいい! >> b-mobile 3G・4G U300 2,980円/月
LTEを使っているけども、上り下りとも300kbpsという、劇的に速くもなく泣くほど遅くもない、そんな通信速度で30日間使い放題なのがこのパッケージ。期間を過ぎたら、チャージを追加すればさらに30日延長されます。追加分は2,100円と新規購入より若干オトクに。


・高速・最安値を狙うならこれ! >> b-mobile 4G 6ヶ月定額 14,900円/6ヶ月(月換算で2,483円)
値段だけ見ると驚きますが、月換算にすると、2,483円/月と最安値。しかも、毎月1GBまではLTE、それを超えた分は150kbpsと、低速ながらも接続できるという安心のパッケージです。他のLTEプリペイドでは、容量を超えたら通信できなくなる怖さがありますが、これなら安心して使えそうですね。


・LTEをのんびり試してみたい >> IIJmioプリペイドパック 4,980円/3ヶ月
実際自分が月にどれくらいパケットを使うかわからない。1ヶ月限定だと使い切らなくてもったいないかも…。そんな方は、このパッケージがオススメ。LTEで500MBまで用意されていて、期限は開通から3ヶ月後の末日まで。「たまにがっつり使うけど、普段は少な目」というあなたに。


・最強の定番はこれ! >> b-mobile 3G・4G 1GB定額 3,480円/30日
日本通信WEBサイトによると、超ヘビーユーザー以外のデータ通信量は約1GB/月におさまっているそう。どのくらいかというと、WEBサイト(例:236KB)を4,338回見るくらい。(注:広告表示の切り替わりやデータサイズで前後)これを定額で使えるのは、かなりのオトク度。使い終えた後は、3,100円で1GBまで使えるチャージができます。


いずれにしても、利用目的を決めてから価格で絞り込むというスタイルが最適といえますね。

詳細を見る

関連キーワード