2014.2.28
タブレットでオススメの機種は?【一問一答】
2014.2.28

タブレットでオススメの機種は?【一問一答】

SIM通編集部
SIM通編集部
sim通

powerd by goo Simseller

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール
MVNO SIMはスマホだけでなく、当然ながらタブレットにも利用可能です。スマホと何か選び方の違いというのはあるのでしょうか? また、注意しなくてはいけないポイントもあるのでしょうか? 今回はその点についてご紹介します。

Q:タブレットを探していますがお勧めの機種があれば…

A:タブレット端末は、一般的に7インチ以上の持ち運びできる板状のモバイルデバイスを指します。画面サイズが大きいのでWeb閲覧や作業をするのにはより適している端末として、徐々に人気が高まってきています。

サイズは7インチと10インチが主流で、「どちらを選べばいいの?」という問題がありますが、個人的には「持ち歩きには7インチ」、「自宅据え置きなら10インチ」と考えています。とはいえ、これも「ビジネス利用」か「プライベート使用」かによるので、この限りではありません。しかし、「毎日持ち歩く」ということも考えると、自ずと「選ぶべきサイズ」というのが導き出されるかと思います。

スマホ同様、日本の技適を通過しているSIMフリータブレットというのは少なく、店頭販売されているものはWi-Fi専用モデルが殆ど。最近発売が開始されたばかりのiPad mini RetinaやiPad Airは、SoftBankとauで取り扱われているモデルにおいてSIMロックされており、海外のSIMフリーモデルが日本の技適を通っているかは不明です。


そうなると、Android OSを搭載したAndroidタブレットが第一候補にあがってくるかと思います。個人的にオススメなのがNexus 7のLTE対応モデルです。ハイスペック&低価、MVNO SIMで利用可能なLTEバンドとFOMAプラスエリア※に対応。幅広いエリアでアクティブに活用できるタブレットには、欠点らしい欠点もないからです。
※正しくは、FOMAエリアです。お詫びして訂正いたします。

ちなみに、最近ではWindows 8、Windows 8.1を搭載したSIMフリーのWindowsタブレットも出てきました。現在のところ、法人向けがメインではありますが、一般市場に向けた端末も増えてくるのではないかと予測されています。

スマホよりも画面の大きなタブレット。用途次第ではスマホ以上に活躍するシーンがあり、タブレット向けのアプリも増えてきているので利便性もアップしています。「タブレットも欲しいけど、Wi-Fi環境だけでしか使えないのは不満だし、だからといってキャリアから発売されているセルラー版はちょっと…」とお考えでしたら、MVNO SIMを使って「タブレットがある生活」をスタートさせてみてはいかがでしょうか。

格安スマホ 灼熱のウルトラサマーセール

関連キーワード