2013.11.25
SIMフリーiPhone5s/5c発売へ!MVNO SIMニュース11月18日~22日
2013.11.25

SIMフリーiPhone5s/5c発売へ!MVNO SIMニュース11月18日~22日

SIM通編集部
SIM通編集部
sim通

powerd by goo Simseller

予約受付中 P20lite らくらくセット
先週は、SIMの今後の動きを変えるくらいの重大ニュースが続きましたね。早速チェックしていきたいと思います!

●[11/18]日本通信、通話/SMS専用のSIM『携帯電話SIM』を11月23日より発売
●[11/22] DTI、『ServersMan SIM LTE 100』から『ServersMan SIM LTE』に改め、150kbpsに高速化
●[11/22]Apple、SIMフリー版のiPhone 5s/5cを販売開始
●[11/23]IIJ、SMS機能付き『IIJmioウェルカムパック for BIC SIM』店頭販売開始

●[11/18]日本通信、通話/SMS専用のSIM『携帯電話SIM』を11月23日より発売
日本通信は、音声通話とSMS機能だけを搭載した『携帯電話SIM』を11月23日より発売する、と発表しました。データ通信機能は搭載せず、音声通話に特化したSIMです。
3つのプランがあり、月1,354円で1,365円(30秒21円)の無料通話がつくプランS、月2,404円で2,835円(30秒18.9円)の無料通話がつくプランM、月3,895円で5,250円(30秒14.7円)の無料通話がつくプランLとなっています。
無料通話分があるため別キャリアとの通話に最適。データ通信はスマホで、通話全般はガラケーでという2台持ち用に便利なSIMだと思われます。

参考:
日本通信、第二陣、使っていない携帯電話が甦るSIMを新発売 | 日本通信株式会社
スマホ電話SIM フリーData , 携帯電話SIM | b-mobile SIM


●[11/22]DTI、『ServersMan SIM LTE 100』から『ServersMan SIM LTE』に改め、150kbpsに高速化
DTIが提供している、月額基本料金490円で100kbpsを使い放題のSIM『Servers Man SIM LTE 100』が、同日から価格据え置きのまま150kbpsに高速化されました。これに伴って名称も『ServersMan SIM LTE』に変更。以降の高速化も視野に入れた名称変更とのこと。
同時に、SIMカードのサイズ変更にも対応。年1回までは無料で、2回目以降は525円の手数料で交換が可能になります。ただし、SMSオプションを利用中で、番号をそのまま移行したい場合は別途1,050円の同番意向手数料が発生します。SMSオプション追加の事務手数料が年1回までは無料、2回目以降525円と変更になったため、同じ番号が必要でない場合は、安くなる形になっています。

参考:
「ServersMan SIM LTE」通信速度を50%増速バージョンアップ。 | アナウンス一覧:ユビキタスプロバイダ DTI


●[11/22]Apple、SIMフリー版のiPhone 5s/5cを販売開始
Appleは11月22日より、SIMフリー版のiPhone 5s/5cをApple Storeで販売開始しました。
価格はiPhone5sの16GBが71,800円、32BGが81,800円、64GBが91,800円。iPhone 5cの16GBが60,800円、32GBが71,800円となっています。
Appleが正規に販売するiPhoneのSIMフリー版の登場によって、nano SIMを提供しているMVNO各社のSIMを積極的に活用できるようになります。

参考:
iPhone - iPhone 5sとiPhone5c - Apple Store(Japan)


●[11/23]IIJ、SMS機能付き『IIJmioウェルカムパック for BIC SIM』店頭販売開始
IIJは、従来ビックカメラ/ソフマップ/コジマのオンラインショップでしか販売していなかった『IIJmioウェルカムパック for BIC SIM』が、全国のビックカメラ店頭でも同日から購入できるようになったと発表しました。
ただし、11月23日時点では、micro SIMのパッケージのみになっているとのこと。また、購入時契約プランよりSMSオプション料金147円/月が加算されることになります(利用開始付きのSMSオプション料金は無料)。

参考:
IIJmio:SMS機能付き「IIJmioウェルカムパック for BIC SIM」店頭販売開始のお知らせ
予約受付中 P20lite らくらくセット

関連キーワード