2016.11.1
敬老の日 お年寄りにスマホの新しい世界を
2016.11.1

敬老の日 お年寄りにスマホの新しい世界を

SIM通編集部
SIM通編集部
sim通

powerd by goo Simseller

nova3
2014年9月15日は敬老の日。法律では、“多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う”日であるとしています。せっかくの機会ですので、日頃からお世話になっているおじいちゃん・おばあちゃんにスマホをプレゼントするのも良いのではないでしょうか。

■使わなくなったスマホを再利用
ただ、新製品のスマホだと操作がわからず、周囲に誰も教えられる人がいなかったら困ってしまいますよね。

そこで1〜2年に1度のペースでスマホを買い替えているようなお孫さんがいるようでしたら、不要になったスマホをおじいちゃん・おばあちゃんにあげるのがベスト。
今まで使っていたスマホですから、当然、使い方を教えることができます!

おじいちゃん・おばあちゃんにとってはプレゼントされたことに喜ぶだけでなく、スマホの使い方をレクチャーされながら孫とのコミュニケーションが取れて嬉しいと思うに違いありません。

もし、お孫さんがNTTドコモのスマホを使っていて、おじいちゃん・おばあちゃんもドコモであれば、そのままスマホを渡し、ドコモショップでスマホ対応の料金プランに変えればOKです。

もちろん、もっと安くしたいと考えているのであれば、一緒に格安SIMを選びに行くというのも選択肢の1つですね!

 

■他社携帯ならSIMロックを解除
SIMロックとは何だ、という話ですが、国内の携帯電話会社が販売するスマホのほとんどは基本的に他の携帯電話会社で使えないよう制限がかかっているのです。
これをSIMロックといい、他社のSIMカードを挿入しても通話・通信ができないようになっています。

ただし、ドコモショップの窓口ではドコモのスマホに限り、SIMロックを(多くの場合)その場で解除してくれます。
SIMロック解除手数料3,240円が必要になりますが、解除ができるのは現在のところドコモ(iPhone除く)とソフトバンクの一部の機種だけです。

【参考】
SIMロック解除の手続き - NTTドコモ
ソフトバンクモバイルの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除

 

画像01

 

SIMロックを外したドコモのスマホはそのままドコモでもソフトバンクでも契約済みのSIMカードを挿入すれば使えるようになります。
ちなみに、auが利用できる電波の周波数帯は一部を除いてドコモ、ソフトバンクとは異なるため、ドコモのスマホをauの契約済みSIMカードで使うことのメリットは小さいでしょう。
※3G帯でドコモ・ソフトバンクはW-CDMA方式、auはCDMA2000 1x方式を採用


■お年寄りに新しい世界を
今回はドコモのスマホのSIMロックを解除してソフトバンクで使う例をお話しましたが、先に触れた通り、おじいちゃん・おばあちゃんもお孫さんと同じドコモであれば、SIMロックを解除する必要はありません。

お年寄りの中にはなかなかスマホに踏み切れない方も多いでしょう。
お年寄り向けのらくらくスマホなどを購入するのも良いですが、手元に不要なスマホがあるのなら再活用する方がエコです。
それに、お孫さんの一声で新しい世界へ踏み入れることができれば、おじいちゃん・おばあちゃんにとってそれもまた1つの喜びつながるのではないでしょうか。

また、再利用以外の方法としては、格安SIM+格安スマホのセットもお得。
中でも月額1,080円から始められるスマホとしてじわじわと人気が高まりつつある「freebit」は、無料の講習会を開催。
オリジナルスマホ「PandA」を使って、購入前の無料講習・購入後の自習DVD・講習後の無料講習会が受けられます。
購入前からしっかりとサポートしてくれるのはとても嬉しく、スマホに対するハードルも下がりそうですね。
なお、無料の講習会については、全国4ヶ所にある「ATLIER freebit」で開催しています。
お近くの人は足を運んでみてはいかがでしょうか?

freebit / ATELIER一覧

>>関連リンク
ドコモのスマホで格安SIMを使うには?
SIMフリースマホ入手でおさえておきたい「OCN モバイルONE」とは?

  
nova3

関連キーワード